2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2014年12月08日

これ何だ?

地中海に浮かぶ島国Cyprusキプロス。
その西岸にある街Paphosパフォスに滞在し、
各地の遺跡や素敵なビーチを見て回る日々。

な〜んて書き方をするとすごくリッチな旅をしてる感じだけど、
実際は何か特別なことをやってるわけじゃないんだよね。
自分たちでできることは基本的に自分でやる。

例えば移動の手段は、通常なら公共交通機関。
でも、ここキプロスは公共交通機関がイマイチだからレンタカー。

ちなみに、この緑の車が今回オレたちが借りた車だよ〜
IMGP1512.JPG
外国で運転するの怖くない?
言葉とか大丈夫なの?って聞かれたりすることがあるけど、
まぁある程度は大丈夫。(笑)

左ハンドルや右側通行だとか、
マニュアル車が多いとか、
そういったことに不安を感じる人が多いみたいだよね。

でもね〜
やってりゃ慣れるよ。

実はオレ、昔やってたバイトで
色々な外車に運転する機会があったから、
左ハンドルだろうがマニュアルだろうが
どんな車でもそこそこ乗れちゃうという
変わった特技(?)がある。

だけどそういう特殊なことができてもできなくても、
やってみよう!という気持ちは大事かな〜

もちろん、普段オートマにしか乗らない人が
いきなりマニュアル乗ったら心配だろうし、
初めて運転する海外がイタリアのローマとか
ナポリだったらまず無理だと思う。(苦笑)

しかしその反面、案外いけちゃう国や地域もある。
その一つがキプロス。

なんでかっていうと、
キプロスは日本と同じ左側通行で、
レンタカーは日本車が多いから!
IMGP1512のコピー.JPG
ほら、よく見りゃマツダのデミオでしょ!?
しかも右ハンドル!👊

何しろレンタカーってのは好きな場所に
好きなタイミングで移動できるってのが
最高に便利だし、色々と楽しめるんだよね!
だから自由に旅したり行動したい人には絶対オススメ!!

ということで、
今日はキプロスの北西の端アカマス半島にある
女神アフロディーテが水浴びをしたという伝説の泉に来てみた。

車を泉の近くの駐車場にデミオを駐め、
そこからちょっと山道を登ってく。
IMGP1503.JPG
曇ってて天気は良くないけど、
晴れてりゃ結構暖かくなるんだろうな。

オリーブの木、山羊、乾燥した土。
IMGP1502.JPG
まさに地中海の島って感じだ!

そしてついに到着!
IMGP1501.JPG
へ?ここが??
でも確かに、
Λουτρά Της Αφροδίτης(Baths of Aphrodite)って書いてある。

どうやらここが伝説の泉らしい。
英語だとBaths of Aphrodite(アフロディーテの風呂?)だけどね。(笑)
IMGP1499.JPG
アフロディーテは美の女神。
だから(?)、ここの泉の水で顔を洗うとキレイになれるそうな。

オフシーズンってこともあって観光客が皆無だから、
看板がなけりゃ本当にここが伝説の泉なのか不安になるくらいの
ごくごく普通の泉。(苦笑)
まぁこういう場所もあるよね。

泉がある場所から海に降りると、
これまた誰もいないビーチにでた。
IMGP1505.JPG
水はキレイだし、
夏は相当たくさん人が来るんだろうな〜

車に乗ってパフォスへの帰り道、ちょっと休憩。
IMGP1508.JPG
道端の畑にはたくさん柑橘類がなってる。
これはレモンみたいな色をしている、
やたらでっかい柑橘。

こっちの木は、上にオレンジで下にレモンがなってる。
IMGP1510.jpg
接ぎ木でもしたんかね〜

八百屋ででっかいレモンみたいな色の果物を買って
食べてみたらめっちゃびっくりすることがあった。
これ何だかわかるかな?
IMGP1564_2.JPG
これはタネ。
だから何?って思っちゃうよね。
いやいや、驚くのはこっからなんだ。

実はこれ一個の果物から出てきたタネなんだよ!
ウケるでしょ?

明日は何があるかな〜〜〜???

ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

美の女神アフロディーテが生まれたという伝説の海岸に行ってみた!

キプロスのPaphosパフォスに滞在し数日、
いくつもの古代遺跡を見てきた。

古代ギリシャ、古代ローマ、
イスラム勢力であるオスマントルコ帝国、
いろんな支配者がいたから遺跡の種類もいろいろだ。

今日行ったクークリア村のアフロディーテ神殿跡や
パレパフォス博物館にも、
古代ギリシャの時代の遺跡やモザイク、そして出土品が
これでもか!というくらい沢山あった。
IMGP1475.JPG

でもオフシーズンだからなのか、
ほとんど見学者や観光客がいないのがこれまたスゴい。
IMGP1457.jpg

完全に貸切状態。
IMGP1467.JPG

この黒い巨大な岩は、
触れば子宝に恵まれるという
アフロディーテの石だそうな。
IMGP1460.jpg
近くには他の見学者はいないし
学芸員は博物館の前で洗車中だし(前回の記事参照ね!)、
中にはだ〜れもいないから触り放題だな。
もちろん触らんけどね❗

それにしてもモザイク画ってすごい。
IMGP1471.JPG
基本的には四角い石だけでこの立体感!
男性諸君、見て!このお尻!!(笑)

人間が作った美しさを堪能した後は、
自然が作り出した美しい海岸を見に行った。
IMGP1480.JPG
ここはクークリア村のアフロディーテ神殿から海に出て
ちょっと車を走らせれば辿り着ける、
Petra tou Romiouペトラ・トゥ・ロミウという海岸。

写真じゃわかりにくいけど、
海の水がとっても綺麗。
IMGP1485.JPG
なんとこの海岸って、
美の女神アフロディーテが生まれた場所なんだって!

こういう伝説ってホントかウソかわからないけど、
こんなに綺麗な海岸だったら
美の女神だって生まれちゃいそうだね。

そうこうしているうちに陽が沈んできた。
IMGP1484.JPG

とっても幻想的。
IMGP1486.JPG

明日はもう一つのアフロディーテにまつわる
伝説の場所に行ってみるよ
乞うご期待〜〜〜〜



ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のキプロスの海は冷たいけど、人は?

Cyprusキプロスに着いてからず〜っといい天気!

海の水はキレイだし、
お日様が出てあったかいから
海で泳いでる人がチラホラ。
IMGP1431.JPG
12月だけど、海水は冷たくないのかな?

海に入らないで日向ぼっこだけの人もいるから、
ちょっと不安。😖
IMGP1440.JPG
でもやっぱ入りたい!

だってこんなちびっ子君も泳いでんだぜ?!
IMGP1437.JPG
こりゃ行ってみるしかね〜!👊
ざぶ〜〜〜〜〜ん!!

お〜気持ちーぜ!と言いたいところだが...
やっぱ冷たかった。(泣)

実は予想はしてたんだけど、
こっちで余裕かまして泳いでる人たちの多くは
ヨーロッパでも北のほうからバカンスで来た人たちで、
彼らは根本的に寒さや冷たさに強いんだよね。

ちなみにさっきのちびっ子君もロシア人だった。
ちびっ子君のお母さんもフツーに泳いでたし、
きっとあの人たちの皮膚は相当厚いんだろうな〜〜〜

寒くなってきたし、海から上がって仕切り直すぜ!
昨日に引き続いて遺跡巡りに出発だ!!

だってパフォスの周りは遺跡だらけなんだもん。
IMGP1450.jpg
古代ギリシャや古代ローマの大展覧会って感じだ。

うひゃ〜〜〜(驚)
IMGP1452.JPG
モザイク画や神殿の柱がいたるところにあるよ!

こんな絵が床に敷き詰められてるって圧巻だよなぁ。
IMGP1453.JPG
でもこれが普通なんだから、それはそれでスゴいよね。

今日は博物館も行ってみた。
IMGP1468.JPG
見学者ゼロ。

いつのまにか、
博物館の学芸員は自分の車を洗車しだした。(笑)
IMGP1461.jpg
ゆるい!ゆるすぎる!!
いいのかこれで?

オレもここで働いてみて〜な〜〜〜(笑x3)


ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

パフォスは世界遺産!

キプロスのPaphos(Pafos)パフォス滞在2日目。
朝から街を散歩。
IMGP1328.JPG
すっげ〜海がキレイだ!
海の透明度がハンパない!!

港には漁船。
IMGP1337.JPG
もう漁を終えて帰ってきたのか、
網の修理をしてる漁師さん。

釣りを楽しむおっちゃん。
IMGP1331.JPG
あんま釣れてないみたいだけど楽しそう!

さてさて...
ここパフォスの海がキレイなことはよくわかった。
でもこの街の魅力は海だけじゃないんだな!

なんてったってパフォスには古代の遺跡があるのだ!
IMGP1343.JPG
ちなみにこれは遺跡の地図。
めっちゃ面白そう❗こいつは見ないとね❗❗

行ってみた。
IMGP1376.JPG
ドド〜ん!

ひ、広い...(汗)
IMGP1344.JPG
さすがは世界遺産の街パフォス!!

すごいのは広さだけじゃない。
IMGP1364.JPG
家や神殿などの床面を飾るモザイク画が美しすぎる。

モザイク画って、
こんな小さな石で絵を描いてるんだぜ!
IMGP1423.JPG
理屈的にはテレビもパソコンの画面も
小さな点々の集まりで絵とか写真を表現してんだし、
ある意味普通といえば普通なんだが、
でもやっぱスゴいもんはスゴい!

ホントよく描けてるよな〜〜〜
IMGP1357.JPG
模様も素晴らしいけど
人物もこれまたスゴい!

これまで色々な場所で遺跡を見てみてきたけど
ここパフォスはマジでレベル高いね!
IMGP1355.JPG
こんなのが何個もあるんだぜ?

いや〜マジでキリがない!
IMGP1389.JPG
全部歴史の教科書とか資料集に載ってそうな感じだよ。(笑)

遺跡を見てたら、あっという間に時間が経っちゃった。
IMGP1409.JPG
もう日が落ちてきた。

神殿の柱の向こうに夕日が沈む。
IMGP1417.JPG
幻想的だ...

ちなみにパフォスの遺跡はここだけじゃないらしい。(驚)
明日は別の場所だ!!


さてここで大事なお知らせです
オレたち夫婦がオレたちの世界旅で見たり感じたことを
オレたちなりに伝えるイベント『世界の話』の
第三回をやりま〜〜〜〜す!
今回のテーマは...

〜中東五ヶ国を通して知るイスラム世界〜

トルコ、イラン、
アラブ首長国連邦(UAE)、
オマーン、バーレーン

今回はこの中東五ヶ国にフォーカスして、
イスラムの世界をお伝えします。

私達夫婦ゴロージが、
これらの国々を訪れ地元の人達と触れ合いながら、
実際にこの目で見てきたイスラム世界。

イスラム圏と一口にいっても、
その在り方は国や地域でかなり異なります。

イスラム圏はみんな一夫多妻制です。
なんて言ったら怒られちゃう国もあるから要注意!

多種多様なイスラム世界がある一方で、
どの地域にも共通してるのは、
ホスピタリティに溢れた温かい人達が多いこと。

そんなイスラム世界を私達と一緒にのぞいてみませんか?

今回は11月19日(日) 14時スタートの予定です!!
会場は前回と同じく新小岩です!

参加希望の方はこのブログの右側にある
メールフォームから是非ともお問い合わせください。
会場や会費などの詳細を伝えさせていただきます。


ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

アジアとヨーロッパの境界、イスラム教世界とキリスト教世界の接する場所、キプロス

キプロスのPafosパフォスに到着し、
無事に宿にも辿り着けた。
今回、オレたちは
普通のアパートメントをairbnbで借りた。

必要な物はなんでも揃ってて
キッチンも使えるから料理もできるし、
洗濯にも困らないし、いいことずくめ。
しかもオフシーズンだからメチャ安。(これ大事。)

ちなみにキプロスって、オレたちにとって初めての国。
それに加えて、キプロスに行ったことがある人にも
今まで会ったことがないし聞いたことがない。

一体どんな感じなんだろ〜〜〜(・・?)
でも今日は朝早かったから眠いし、ちょっと一休み。
夕方から街を散歩してみた。

街を出歩いて数分後、
古そうな建物を見つけた。
IMGP1308.JPG
なんだこれ?
屋根が丸くてイスラムっぽい建物だな〜??

表に回ってみたら説明書きを発見。
IMGP1312.JPG
やっぱりだ!
中世のハマム(イスラム圏の公衆浴場)だよ〜!

ほえ〜って思うけど、ぶらぶら歩いてるだけで
幾つもの遺跡に遭遇しちゃうから、
なんだかとても忙しい。(笑)
IMGP1313.JPG
あっちこっちに遺跡がありすぎ!
無造作に遺跡が点在しすぎててウケる。

古い教会。
IMGP1307.JPG
建築に使われてる材料の石材が一緒だから
パッと見はハマムと同じように見えるけど、
屋根の上に十字架がのってるからキリスト教ね。

イスラム教建築とキリスト教建築が狭い範囲で混在してる。
あ〜ここはまさに二つの文化が接してる場所なんだな〜〜

地中海に浮かぶキプロスは
ヨーロッパとアジアの中間地点だから
きっと面白いものが山ほどあるとは思ってたけど、
まさか自分たちの泊まってるとこのすぐ近くでも
これほど見れるとはね!!

そんなことを考えながら夜道を歩いてたら、
ライトアップされた遺跡を発見。
IMGP1321.JPG
こっちは古代ギリシャの遺跡じゃん!
しかも世界遺産❗

明日も遺跡巡り決定だな❗❗

さてここで大事なお知らせです
オレたち夫婦がオレたちの世界旅で見たり感じたことを
オレたちなりに伝えるイベント『世界の話』の
第三回をやりま〜〜〜〜す!
今回のテーマは...

〜中東五ヶ国を通して知るイスラム世界〜

トルコ、イラン、
アラブ首長国連邦(UAE)、
オマーン、バーレーン

今回はこの中東五ヶ国にフォーカスして、
イスラムの世界をお伝えします。

私達夫婦ゴロージが、
これらの国々を訪れ地元の人達と触れ合いながら、
実際にこの目で見てきたイスラム世界。

イスラム圏と一口にいっても、
その在り方は国や地域でかなり異なります。

イスラム圏はみんな一夫多妻制です。
なんて言ったら怒られちゃう国もあるから要注意!

多種多様なイスラム世界がある一方で、
どの地域にも共通してるのは、
ホスピタリティに溢れた温かい人達が多いこと。

そんなイスラム世界を私達と一緒にのぞいてみませんか?

今回は11月19日(日) 14時スタートの予定です!!
会場は前回と同じく新小岩です!

参加希望の方はこのブログの右側にある
メールフォームから是非ともお問い合わせください。
会場や会費などの詳細を伝えさせていただきます。


ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする