2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2012年12月13日

イギリス出国、イタリア入国!

今日は、イギリス・ロンドンからイタリア・フィレンツェへの移動。
ガトウィック空港からeasyJetで。

アイルランドとイギリスには共通旅行区域という協定のようなものがある。
二国間の移動において入国審査は省かれるという情報もあれば
必ずしもそうでないという情報もあり。
一体どうなるんだ〜?と思っていたけれど…

アイルランド入国時(ダブリン空港)に入国審査をパスした私たち。
アイルランド・コークからイギリス・エディンバラに入国した際には
まったく入国審査がなかった。
審査のゲートもなく、職員らしき人もまったくいなかった。
素通り状態 Σ( ̄□ ̄;)

たしかに、アイルランドからの旅客は
すでにアイルランドで審査を受けていることが前提だけど…
アイルランドで許可された滞在日数を過ぎているかもしれないんだよ?
そういうチェックはまったくないのかな?

昨年仕事で英国入りした夫も経験済みの
悪名高いロンドンヒースロー空港の入国審査の厳しさ…
それに引き換え、あまりにもあっさりと入国できてしまい
なんだか拍子抜けだった。。。

では、ガトウィック空港から出国は?

こちらも、出国審査は一切ナシ!
ボディチェックのゲートを通り抜けた先にあるのは、免税ショップ。

結局、イギリスで一個もスタンプ(パスポートに)もらえなかったし(´・ω・`)
なんだかな〜。。。

いったん入国チェックをパスすれば
これじゃあ、いつまでも滞在できちゃいそうじゃん。。。
イギリス、ホントにコレで大丈夫なの?って他国ながらちょっと心配。

一方、到着したイタリア・ピサ空港での入国は一応スタンプは押された。
押されたには押されたけれど(押してくれないときもある!)
インクが薄くて読めるのは月日のみ、年号はまったく。。。という状態。
こっちもあんまり意味を為してない気がするなぁ(^∇^;)…

IMGP6573.JPG
LCC(ローコストキャリア・格安航空会社)のeasyJet。
機内食はもちろん有料。
IMGP6566.JPG
このスナック詰め合わせ&ドリンクセットは5.5ポンド。
ちょっと高いなぁ〜と思ったけど
意外にも、クオリティの高いスナックたちがいっぱい入ってて大満足♪
IMGP6568.JPG
アルプス山脈の上を通過中〜(^o^)v

着陸時には、イタリア(人が多い便)恒例の拍手ハ(^▽^*)(*^▽^)ハ
あぁ…イタリアに戻ってきたなぁって実感する瞬間(^_^)

フィレンツェに到着しいつものコープ(coop)に買い物へ…
レジで並び次は私たちの番というところで、一人のご婦人が
「このパン一個だけなの〜」とずいずいと私たちの横へやってきた。

「あ〜、いいですよ。お先にどうぞ!」と私たち。

自分たちからリクエストしたことはないけれど
イタリアでは、前に並んでいた人の厚意で
私たちも同様にレジを先に済ませてもらったこともある。

こういうシーンって多いよね、イタリア!

そして、私たちの番。
「コープのカードは持ってる?」とレジ係さん。
「いいえ」と私たち。

すると、私たちの後ろにいたおじさん。
「オレのカード(にポイントつけてもらう)じゃ、ダメかな?」

って。。。ホント、イタリアだよね〜(^m^)

「それは、ちょっとできないなぁ」ってレジ係さんに言われて
おじさんションボリしてたけど…(^_<)-☆

ここは、まさしくイタリアです♪

←クリックがないと寂しいよぅ…(T-T)
       そうだ!サンタさんにお願いしてみよう☆

いつも読んで下さる優しいサンタのみなさん
いつもクリックありがとう♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

ガトウィック空港へ

明日の朝、ついにイギリスを出発しイタリアに向う。
そのために今日は、空港の近くのホテルに移動することにした。

明日乗る飛行機はすごい朝早い便というわけではないんだけど、
前もって空港のそばに移動しておくことに。
イギリスの(ロンドンの?)国鉄はかなりテキトーで
やたらと遅延や運休が多いからさ〜💧
当日空港まで行けなかったらマジで困るしね。

さよならNorbury駅。約2週間、毎日お世話になりました。
さんざん待たされたりもしたけどね!! ヽ(`ε´ )ノ
IMGP6550.JPG
それにしてもこのNorbury駅、かなりカントリーな雰囲気でしょ。
一応これでもロンドンの中心から30分以内なんだけどね。

電車に乗って約40分、ガトウィック空港駅に到着。🚃
IMGP6554.JPG
ちなみに、今日も電車は遅れたよ。
乗り換えに間に合ったからよかったけどさ。
ロンドンは地下鉄はスムーズだけど、
国鉄の電車は気をつけた方がいいね。👊

今回オレたちが使うのはガトウィック空港。
ロンドンで2番目に大きい空港だ。✈
IMGP6558.JPG
空港近くのホテルに着いたら日が沈むのが見えた。☀
管制塔も見えるね。

そういえば今朝のロンドンは霧がすごかったらしく、
早朝から午前中にかけて多くの飛行機の発着が
遅延またはキャンセルになってたみたい。😵

明日の朝は大丈夫かな〜?

←クリックがないと寂しいよぅ…(T-T)
       そうだ!サンタさんにお願いしてみよう☆

いつも読んでくれてるサンタのみなさん
励みになるんで応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

ロンドン滞在もあとわずか。やり残したことは…?

ロンドン観光最終日の今日。

最後はどうしようか〜?
行こうと思えば見どころは尽きないロンドンだけど
個人的に行ってみたい場所は一通り足を運んだし。。。

と、そこに。。。
あそこでツーショット撮りたかったんだよね〜♪というヒトが。

ココ↓
IMGP7790.JPG
この人だかりの先にあるあの石と一緒に撮りたかったんだって。

こんなふうに。。。
IMGP7788.JPG
コレ、本人的には理想的なショットらしい(^∇^;)

ロゼッタストーンと一緒で超ウレシそうなのはいいけど
私的にはそのツボがいまいちわかりません ┓( ̄∇ ̄;)┏
(ちなみに四度目の大英博物館デス)

そして、最後にコレを食べたい!というのもこのヒトの希望。

ハイハイ、フィッシュ&チップスね。
IMGP7791.JPG
たしかに山盛りだけど、これで2千円弱ってどうなの?(;゚∀゚)
テイクアウトだとも少し安かったけど、外は寒くて〜〜〜💧

ロンドン一美味しいという触れ込みのお店。
IMGP7792.JPG
お魚の種類がいろいろあるのは楽しかった♪
今日オーダーしたのはROCKという魚。
あんこうやエイ系のお魚っぽいんだけど
サカナくん系の夫にも正体が見極められなかった。。。なんだろ?

ここはコヴェント・ガーデン(COVENT GARDEN)。
IMGP7830.JPG
昔は青果市場だったっていうけど、立派な建物!
IMGP7827.JPG
今はお洒落なショッピングエリアに様変わり。
世界中どこでも見かけるようなブランドショップも多いけど
イギリスならでは〜な雰囲気のお店もちらほら。
IMGP7831.JPG

IMGP7822.JPG
クリスマスだね〜(〃^∇^)o_彡☆

その隣りのジュビリー・マーケット。
IMGP7829.JPG
このマーケットは曜日ごとにコンセプトが異なるらしく
今日は雑貨デーぽかった。
ちょっと庶民的でイタリアのメルカートみたい(^_^)

今日もいつものように
宿の最寄り駅から国鉄でヴィクトリア駅に出て
そこから地下鉄に乗り換えて出掛けようと思ったら…

最寄り駅にて、乗るはずの電車が来ない💦

最初は遅延(DELAYED)の表示。
5分後→10分後→って到着時刻がどんどん先延ばしになっていく。

でも、来るんだよね?
と待ち続けると、いつの間にかキャンセルになるヾ(- - ;)

もちろん、その次の電車も、そのまた次の電車も続々キャンセル。

このパターン、もう何回も経験してるけど
キャンセルになるって、もう少し早く分からないのかな???

今日のところは結局
スケジュール外の電車というのが突如現れ(電光表示が出たと同時に到着)
30分遅れで乗車できたけど、いつもそうだって保証はない。

これがフライト前の移動だったりしたらどうする?
やっぱね、こういうことがあるから油断ならないよね。

いまの最寄り駅からガトウィック空港まで
順調に行けば30分程度らしいけど
とりあえず、明日は空港付近に1泊する予定でやっぱ無難だね(^_^)
明後日には再びイタリア入り✌

夕方午後5時のロンドン郊外。
IMGP7834.JPG
クルマが凍ってる〜っ Σ( ̄□ ̄;)

←クリックがないと寂しいよぅ…(T-T)
       そうだ!サンタさんにお願いしてみよう☆

いつも読んで下さる優しいサンタのみなさん
今日もクリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

クリスマスの買い物

街はクリスマスプレゼントを買う人でいっぱい。
今日って平日だよね?って確認したくなるくらい買い物客が大勢いた。

クリスマスは全てのデパートやお店にとって、大切な稼ぎ時。
ショーウィンドーの飾り付けが、どの店もえらく気合いが入ってる。🎄
IMGP6521.JPG
これらの写真はセルフリッジというロンドンのデパート。
IMGP6524.JPG
とても大きくて柱も立派で、なんかの宮殿みたい。端っこが遥か向こうだよ。

ところでデパートって言ったら
ロンドンじゃハロッズが有名だけど、高級デパートらしくてね。
なんと、穴の開いたジーンズだと入店できないっていう話を聞いた。
別に穴開きジーンズを履いてたわけじゃないけど、
なんかちょっと引っ掛かるな〜〜〜
それに対して、ここセルフリッジは少し庶民的なとこなんだって。✌

お店のショーウィンドーもすごいけど、中も負けてない。
ディスプレイが「これぞクリスマス!」って感じで楽しいね。🎵
おもちゃ売り場では、ブロックで作られたサンタを発見!
IMGP6522.JPG

吹き抜けにあったこの鐘が、さりげな〜く上下に動いててビックリ。
IMGP6523.JPG

オレたちも、ちょびっとだけど買い物しちゃった。
IMGP7779.JPG
黄色の袋がセルフリッジの紙袋。
店の周辺には、この黄色の袋を持った人達が沢山いた。

ヨーロッパも類にもれず不景気らしいけど、
平日の真っ昼間からこんなに買い物客があふれてることには驚いたね。

確かに、クリスマス前の買い物シーズン真っ盛りだからってのはわかるよ。
でも買い物に来てる人達の中に、
やたら多くのイタリア人・スペイン人・フランス人がいるんだよ。

英語を話してる人も当然多いけども、ロンドンの街中を歩いてると
伊語・西語・仏語を話してる人がめっちゃ多いことに衝撃をうける。
そして彼らは大抵2・3個(いや、もっと?)買い物した大きな袋を持ってる。😞

イタリアもスペインもフランスも不景気じゃないんか? ヾ(-_-*)

まぁ金持ちは腐るほど金持ってるんだろうな。格差社会ってやつかね。
それとも宵越しの金は持たね〜的な感じなのかな?

どっちにしてもイギリスの経済は
イギリス人以外の人達によって支えられてる気がするよ。 ┐(´〜` ;)┌

買い物の後はV&A博物館に行ってアフタヌーンティー。☕
IMGP7785.JPG
じゃじゃ〜ん!これで5ポンドは物価高のロンドンではかなりナイス。

しかもこんないい雰囲気の中で飲む紅茶は格別だね。 ( ̄ー+ ̄)
IMGP6471.JPG
ちなみに嫁さんは
スコーンとクロテッドクリームに「わーわー」言ってました。 o(^∇^o)

←クリックがないと寂しいよぅ…(T-T)
       そうだ!サンタさんにお願いしてみよう☆

いつも読んでくれてるサンタのみなさん
励みになるんで応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

観光一休み。備えあれば憂いなし

広大な博物館巡りが続き、さすがにちょっと疲れがたまってきた💧
日曜の今日は私たちも一休み。

これから先の旅に備えたグッズを買いに
ピカデリーサーカスまで出掛けただけ。

まずは、イギリスのマツキヨBOOTS(ブーツ)でサプリメント。

いままで行ったとこだと
ドイツ、アイルランド&イギリスのサプリは
ラインナップが充実しているうえに、お買い得♪

サプリは、長旅で体調を整えていくのに必須アイテム!
風邪にはビタミンCをたっぷり摂って休むのが一番。
たまにヘルペスになる夫にも
ビタミンB&ビタミンCは欠かせない。

お次は、ユニクロ〜(^o^)v

冬はまだ始まったばかり。。。
冬旅の強い味方、ヒートテックを揃えてきました。

最後は、スポーツダイレクト・コム。

イギリス中で見かける大手の激安スポーツ用品店。
ここはホントに安い!!!
しかもピカデリーサーカス店は巨大店舗で品揃えも豊富。

ここで夫のスポーツタイツ(ももひき?)と
カリマーのキャリーバックを購入。

現在、約100リットルと約70リットルのリモワを使用中だけど
欧州の先に予定している南米ではもう少しコンパクトな装備にしようかなと。

半年近く旅をしてみて…
ただでさえリスクが増す南米の初訪問で周遊するのに
今のようにギターやヴィオリラを持ち歩くのは厳しいかなという判断。
残念だけど、旅はやっぱり安全第一!力量以上の無理をしないことも大切。
その分、持ち歩けるところではなるべくいろんな人に披露したいね(^_^)

そうそう!カリマー(karrimor)製品は
さすがイギリスのアウトドアブランドなだけあって、めちゃめちゃお得。

今日購入したキャリーバックも
日本だったら3〜4倍の値段でも不思議じゃないくらい。

この前履き潰したブーツの代わりに購入したのもカリマーのブーツ。
同程度の高機能ブーツも日本では軽く2倍はすると思う。

スポーツダイレクトに限っていえば
カリマー以外のスポーツシューズとかもすっごいお得!!

ロンドンのお買い物、ハロッズだけじゃなく
スポーツ好きはスポーツダイレクトも必見だよ♪

IMGP7686.JPG
写真は、この間グリニッジの後にいったフードマーケット
Borough Marketの様子。

ガイドブックによって読みがながボロー・マーケットだったり
バラ・マーケットだったりする…💦
IMGP7684.JPG

IMGP7688.JPG

IMGP7695.JPG

IMGP7696.JPG
イタリア食材の店舗が多くて…
IMGP7693.JPG
こちらのイタリア人お兄さんとまた盛り上がっちゃった。
エミリアロマーニャの珍しい風味のペコリーノを扱ってるお店。

ロンドンでシェフを勤めるロベルトも
ここのフードマーケットは、ロンドンいちだって言ってた♪

隠れたイギリス名物食材って
じつは鹿肉じゃないかと思う今日この頃。。。
ちょっとしたスーパーなんかでも、80%以上鹿肉ソーセージとかあるし。
日本じゃそうそう見かけないもんね。

このマーケットで買った、鹿肉ハンバーグも美味しかったよ\(^o^)/

←クリックがないと寂しいよぅ…(T-T)
       そうだ!サンタさんにお願いしてみよう☆

いつも読んで下さる優しいサンタのみなさん
今日もクリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする