2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2012年09月01日

寒いよ〜

アンドラは山の上だからとても寒い。
日なたはまあまあ暖かいんだけど、風が吹くと一気に寒くなる。
今日走ってきた峠道で、たまたま見かけた温度計はなんと!6℃だったがく〜(落胆した顔)

アンドラを出てフランスに行く途中、
おととい霧の中で見かけたTAX FREEの店を覗いてみた。
寒いんだけどお客はいっぱいいた。
アンドラにはフランスとスペインの両方から入れるんだけど、
スペインの方から来る割合が多いのか、
明らかにスペイン人狙いの商品が多くて面白かった。 (*⌒─⌒*)

まずはパエリヤ用の鍋。るんるん
IMGP4373.JPG
スペイン料理には欠かせないニンニクやオリーブオイルも沢山売ってた。

そして、チュッパチャップスの詰め合わせ。
なんだこの大きさは?中には一体何個入ってるんだろう?
食べきるまでにどんだけ時間かかるんだ??わーい(嬉しい顔)
IMGP4372.JPG
知ってる?チュッパチャップスってスペインのバルセロナ生まれなんだよ!

そして山を下りる途中、道路を歩く牛さんに遭遇。
IMGP4081.JPG
ちなみに何匹も見かけた。目
TAX FREEの店からちょっとしか離れてないとこで
放牧されてる牛がいるんだから凄いよね。
上の方に見えるのがお店の建物だよ。

その後、フランスのカルカッソンヌに到着。
そしたら、カルカッソンヌの街の中では祭が開かれてた。
IMGP4377.JPG
ステージではフラメンコのショーが行われ、屋台も沢山あって
会場の広場には黒山の人だかり。
IMGP4381.JPG
でも風がびゅーびゅー吹いてて寒いのなんの。

そして夜。さらに寒くなってきた。
そんな中、カルカッソンヌの城塞を見に行くと…
IMGP4106.JPG
超キレイだったよ〜〜〜!! \(^o^)/

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もヨロシク!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | アンドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

アンドラってどんな国?

ピレネー山脈に位置するアンドラは
険しい岩山に囲まれた谷間をやっと切り開いてできた
小さな小さな国。
IMGP4073.JPG
地図右上から下(スペインとの国境)に抜ける道と
その中央に位置する首都アンドラ・ラ・ベラから
地図左上に向かう道。これでほぼすべて!Σ( ̄□ ̄;)

しかもその幹線道路は崖を切り開いたこんな道。
IMGP4051.JPG
左右に険しい岩山がそびえ立つ。
透きとおるように澄み切った空気が気持ちいい〜 (*´ω`*)

IMGP4063.JPG
こんな切り立った崖道にも、12世紀からの教会があった!

アンドラにはこの立地を活かしたスキーリゾートが点在している。
私たちが泊まっているのもそんな宿のひとつ。
IMGP4068.JPG
スキーリゾートはヨーロッパにはいろいろあるけれど
ここアンドラならではといえば、やっぱり
タックス・ヘイブン(TAX HAVEN)だってことだよね。

タックス・ヘイブン=租税回避地。
国中が免税店みたいなものだから
欧州の人たちにとっては、まさにお買い物天国!
首都アンドラ・ラ・ベリャ(Andorra la Vella)の中心地は
こんなふうに大規模なショッピングエリアになってる。
IMGP4052.JPG
私たちはアウトドア用品をメインに見てまわったけど
やっぱり安かった〜〜〜(´・∀・`)
特に日本で人気のアウトドアブランドは正価が高いから
そこから比較するとどれもお買い得に見えてきて
ヘンに購買意欲がそそられるのがキケン!!!
必要最低限しか持ち歩けない長旅でヨカッタよー(笑)

タバコやガソリンなんかが安いのはもちろん
カメラ、腕時計、電化製品といった類いも結構安いね。
日本ではまずあり得ないような価格のG=SHOCKもあった。
CASIOなのになんで日本よりこんなに安くできるんだろ?

歩き疲れて、ショッピングエリア内のカフェテリアでひと休み。

そして、買い物の締めはやっぱりスーパー♪
ここが一番その土地の特色があってオモシロイねヾ(=^▽^=)ノ

フランスとスペインに挟まれてるアンドラは
どちらかというとスペインよりな感じみたい。
IMGP4061.JPG
スペインで人気の粉末カカオ飲料、COLA CAO(コラカオ)発見目
ガスパチョ(スペインの冷たいトマトスープ)もボトルに入って
ジュースのように売られていたよ〜。

ここアンドラで
私が一番ワクワクしたのは(珍しく)食べものじゃなくて
アンドラではカタルーニャ(カタラン)語が公用語だってこと。
このカタルーニャ語、読んでも聞いても
スペイン語とフランス語とイタリア語のミックスみたいで
知れば知るほどオモシロイッo(*゚▽゚*)o

スペインのバレンシア地方の地域言語であるカタルーニャ語。
前にバルセロナに行ったときにも耳にしたけれど
ここアンドラでは国の公用語なんだよね。
スペイン語もフランス語も公用語ではないんだよ!って
こっちの人に念を押されたよ(笑)

カタルーニャ語(とその他地域言語)については
また改めて世界みてある記記で語るとして
今日はこのカタルーニャ語をご紹介して締めくくります♪
IMGP4050.JPG
MERCES=ARIGATO(ありがとう)
フランス語のMERCIとは少しだけ違うよー(^o^)/

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もヨロシク!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | アンドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

祝初入国!アンドラ!!

オレたちは今日、アンドラという国に着いた。手(チョキ)
昨日オレたちはどこに行くのでしょうクイズ(?)を出したけど、
正解した人はいるかな?

この国を知らない人もいると思うので、ちょっとだけ紹介。
アンドラはスペインとフランスの境目にある超小さな国。
面積は462㎢ってことだから、琵琶湖よりも狭い。
そんでもって、スペインとフランスの間にはピレネー山脈っていう
そこそこ高い山々があって、アンドラはそんな山の中にある国。

今回、約2400mの高さの峠を越えてアンドラに入ったんだけど、
元々あんま天気が良くなかったことに加えて山の上ってこともあり、
ちょ〜〜〜〜〜濃霧&土砂降りの中、試練のドライブだった。雨

基本的にクネクネした峠道は大好きなんだけど、
激しい雨の中を走るのはマジでしんどかった。 (;×Д×)
IMGP4029.JPG

ピーク時の霧はこんなもんじゃなかった。ふらふら
IMGP4033.JPG
数m先が見えない!!あせあせ(飛び散る汗)

ここからやっとアンドラ!
IMGP4046.JPG

アンドラに入ると、霧の中にTAX FREEの看板を掲げた店が建ち並んでた。
IMGP4044.JPG
アンドラは隣のフランスやスペインより税金が安いため、
いろんなモノが安いらしい。るんるん

この超悪天候の中、よく買いに来る気になるな〜って
感心するくらい、車がウジャウジャ停まってた。がく〜(落胆した顔)
IMGP4047.JPG
そんなに安いのかねぇ?

明日はちょっと覗いてみようかな!

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もヨロシク!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | アンドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする