2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2014年11月25日

サムライからマジンガーまで!?

マケドニアの首都スコピエの空港を飛び立ち、
オレたちが行くのはイタリアのトレビーゾ。
IMGP0679.JPG
眼下に雪をかぶったアルプスの山々が見える。

トレビーゾの空港に到着。
IMGP0682.JPG
さすがは地方空港、とっても小さい。

オレたちはイタリアに何度も行ったことがあるけど、
トレヴィーゾは初めての街。
IMGP0692.JPG
何があるかな〜?

トレヴィーゾは運河が多い。
IMGP0694.JPG
この運河はヴェネツィアまで繋がってるらしい。

いい雰囲気。
IMGP0725.JPG
イタリアの街って、味があるから好き。

なんてことのない普通の道なんだけどね。
IMGP0690.JPG
イタリアっぽい雰囲気がにじみ出てるんだよな〜

そんなことを考えながら歩いていたら、
こんな看板を見かけた。
IMGP0697.JPG
何だこりゃ?

GIAPPONE
DAI SAMURAI A MAZINGA
日本
サムライからマジンガーまで

って書いてある。
どうやら日本関係の展覧会が
ここトレヴィーゾのどこかで行なわれているっぽい。
IMGP0698.JPG
それにしても、
『サムライからマジンガーまで』っていうタイトルが面白い!
今歩いてるとこの近くだし、行ってみよ〜〜〜👊

すぐに着いちゃった。(笑)
IMGP0735.JPG
イタリアでは、ナルトやワンピース、ドラゴンボール等、
日本のアニメやマンガが大人気だ。

ちなみに、マジンガーZみたいな古いアニメの人気もハンパない。
グレンダイザーとか鋼鉄ジーグとか、
あ〜そんなのもあったっけ的なアニメが
未だに人気があるんだからスゴいよね。w(゚0 ゚)w

でもまさか、イタリアの小さな町で
マジンガーZに遭遇するなんてね!驚きだ!!

トレヴィーゾの夜。
城壁と運河、そして砦。
IMGP0738.JPG
本当に絵になる。

明日は何が見れるかな?


イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

ポレンタ祭り

今滞在してるのはイタリア北部のVenetoヴェネト州。💡

そして、ここヴェネト州をはじめとする
北イタリアでよく食べられてる食材のひとつにポレンタがある。
ポレンタはトウモロコシの粉を使った料理で
何度かこのブログで紹介してると思うけど、
これがとっても美味しいんだな〜〜〜 ( ̄ー+ ̄)

そんなポレンタの祭りがあるというので行ってみることにした。
IMGP9212 のコピー.JPG
ここがFesta della Polentaポレンタ祭りの会場だ!

会場には、体育館か?っていうくらいの
巨大なテントが二つもはってあった。
IMGP9216.JPG
ここから中に入ると...

中には大勢の人が!!w(゚0 ゚)w
IMGP9217.JPG
体育館ぐらいのデカさのテント二つには
テーブル席が無数にあるんだけどがほぼ満席!
ポレンタを買うための行列も長蛇の列!!

やっとこさポレンタを手に入れたよ〜🎵
頂きまーす!!
IMGP9219.JPG
黄色く見えるのがポレンタで、
その上には肉や野菜の煮込みがかかってる。
ん〜〜〜たまらんね!

それにしても、こんなに人が集まってるのには驚いた!
しかもこの祭り一週間以上もやってて、
地元の人は何度も来るらしい。

一緒にこのポレンタ祭りに来た友達のユーリは、
こないだAを食べたから今日はBを食べよう!
次回はCを食べてみようかな?的なことを言ってた。

確かにポレンタに添えられる煮込み達はどれも美味しそうだし、
何種類もあるから迷う気持ちはわかるけど…(笑)
さすがは美食の国イタリアだね‼

イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

平和が一番

羽田を出て約18時間後、
イタリアのベローナ空港に到着した。

いつもならオスカルかシモーナが迎えに来てくれるんだけど、
彼らが仕事で忙しかったため、
別の友人(トム)が空港まで来てくれた。

トムって名前はかなりイタリア人ぽくない名前だが、
彼はれっきとしたイタリア人。
IMGP9207 のコピー.JPG
でも実は、ルーツはベトナム。
ベトナム戦争があった時、家族みんなでベトナムを出たのだそうな。

トムや彼の兄弟とは以前から友達なんだけど
彼らは流暢にイタリア語を話すから
ベトナムからの移民だということは
あまり感じたことはない。

確かに顔だけ見ればアジアンな顔立ち。
でも仕草とかは完全にイタリア人。
そりゃそうだ。
ベトナムよりもイタリアで暮らした年月が長いんだもんね。

ところで...
今回トムが空港に迎えにきてくれた後、
彼が自宅に案内してくれた。
その時、初めて彼のお父さんにお会いした。

彼のお父さんのイタリア語は、
少し訛った感じだった。
小さな頃からここで育ったトムとは明らかに違う話し方だ。

戦火を逃れるため
家族を守るため
故郷を捨て
命からがらイタリアにやってきた。

もちろんイタリアに来てからも、
相当大変だっただろう。
トムのお父さんの苦労は計り知れない。

ベトナム戦争から数十年経った。
オレが子どもの時、
ベトちゃんドクちゃんの話題がよくテレビで取り上げられてた。

ベトナム戦争でアメリカ軍が使った枯れ葉剤のせいで
下半身がつながって生まれたベトちゃんドクちゃん。
当時、彼らのように体に障害がある子どもたちが沢山生まれたという。

ベトナム戦争の時、
トムの家族のように国を出るしかなかった人々も多い。
当然ながら、ベトナムから出る途中で亡くなった人も大勢いる。

悲惨なことや衝撃的なことの多くは、
起きたその瞬間は話題になるけど
時が経てばどんどん忘れ去られてしまう。
だけどそれじゃまずいと思うんだ。

戦争はいいことが一つもない。
そんなことは誰もが知っているはず。
平和が何よりも大事だよ。

オレたちは旅をしてるけど
戦争が起きたら旅どころじゃない。
行きたい所に行けなくなるだけじゃなく、
これまで普通にやれてたことがやれなくなるのが戦争だ。

夕方、仕事から戻ってきた
シモーナやオスカルらイタリアの友人達と再会した。
日本からのお土産に大騒ぎの彼ら。
IMGP9206.JPG
平和じゃなけりゃ、会いたい人にも会えない。

やっぱり平和がいいよね。

今日も読んでくれてありがとう\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

食の祭典!STREEAT FOOD TRUCK FESTIVALに行ってみた!!

今日はみんなでミラノでお出かけ。🚗

この週末ミラノではSTREEAT FOOD TRUCK FESTIVALという
イベントが開かれてて、そこにイタリアを中心として
世界各国の食べ物を出す屋台が集まるのだそうな。
こいつは面白そうだぜ!v(・∀・)v

お昼ごろ、会場に到着〜〜〜🎵
IMGP8761.JPG

すごい人の多さだ!
IMGP8764.JPG

あまりに人が多くて
食べ物を売ってる屋台まで中々辿り着けないよ〜😞
IMGP8767.JPG

人気の屋台には長蛇の列。
IMGP8768.JPG
どこが一番ウマいかな〜?
まずは全ての屋台をチェックだ!

いろいろ面白そうなのがあって迷ってしまったけど、
オレたちが今までに食べたことも聞いたこともなく
かつ一番美味しそうだった(これ大事!)
Miasseミアッセという一品に挑戦することにした。👊
IMGP8770.JPG
ミサッセとはピエモンテ地方の郷土料理で、
イタリア語でPolentaポレンタと呼ばれる
トウモロコシの粉で作った生地を薄く伸ばして焼き、
中にチーズなどの具を挟んだものらしい。
IMGP8774.JPG
ピエモンテの隣の州であるロンバルディア出身の
イタリア人の友人達でさえも知らなかった非常にレアな一品だ。
IMGP8775.JPG
オレたちはチーズにサルサ・ベルデと
アッチューゲ(アンチョビ)を挟んでもらった。
IMGP8772.jpg
サルサ・ベルデとはオリーブオイルと香味野菜で作る
イタリアでは定番のソースなんだけど、
これが香ばしく焼かれたポレンタの生地とチーズ、
そしてアッチューゲをバッチリまとめてて最高にウマい!
大当たりだ〜〜〜💣

他にもイタリアの銘柄牛であるキアニーナを使ったハンバーガーや、
スペインのイベリコ豚にも負けない美味さと言われる
イタリア産の豚チンタセネーゼのホットドッグとか、
変わったところでは中世の料理を再現した料理等もあった。
いろいろ食べて食べて腹一杯!( ̄ー+ ̄)

ところで...
世界中の食べ物が集まると聞いていたけど、
結局イタリアのものしか見当たらなかったのにはウケたね。😃

あ〜美味しかった&楽しかった!みな大満足!
IMGP8778.JPG

それに今日はミラノに住む友人パスクアーレとジュリアに
再会できたのもよかったね。
IMGP8780.JPG
彼らとはガラパゴス諸島に行った時に出会い、
その後ミラノにパスポートの再発行に行った時に再会した。
パスクアーレ達にはその時色々助けてもらったんだよね。
あの時は本当に助かった。

今日一緒にストリートフードフェスティバルにやってきた
オスカルやシモーナ、マルタも素敵な友達だけど、
このパスクアーレとジュリアも素晴らしすぎる。
いつかまた会えるといいな〜〜〜

この旅を通していろんな出会いがあった。
これからもきっと多くの人に出会うだろう。

どんな人と出会うのか、
それは出会ってみるまで全くわかない。
でも出会った人がどんな人であれ、
人と関われば関わるほど旅の楽しさは倍増する気がする。

次はどんな人と出会うのだろう?
これから先も楽しみだ!

イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

アルプスへ行こう!

イタリアの北部にはヨーロッパの中央を
東西に横切る山々、アルプス山脈がある。🎵
IMGP8569.JPG
そしてアルプス山脈の南側、
北イタリアの都市ヴィチェンツァの近くには
Monte Pasubioパスビオ山という山がある。

そこへ、イタリア人の友人と山登りに行くことになった。
IMGP8577.JPG
さぁ行ってみよ〜〜〜⤴

ちなみにこの山の頂上へと続く山道には、
第一次世界大戦中に作られたトンネルがある。💡
IMGP8579.JPG
なんとその数は52個!

この辺りはオーストリアとの国境に近い。
だから戦争中、イタリア軍が敵の侵入を防ぐために
これらのトンネルを築いたんだそうな。👊
IMGP8663.JPG
トンネルの中は比較的大きな石が転がってて歩きにくい。
しかも角度が急。💦

ここを大砲とか武器を担いで登るなんて、
とてもじゃないがオレにはムリだ。
昔の人の体力ってスゴいよね。w(゚0 ゚)w

一緒に行ったのはイタリア人の友達ユーリと彼の兄デニス。
ユーリはふざけるのが大好き。
IMGP8647.jpg
山を登る俺ってカッコイイでしょ?の図。(笑)

ユーリとデニスはあんまり似てないけど兄弟だ。
IMGP8644.jpg
だけど、絵になる写真を撮りたがるのを見ると
やっぱり二人は兄弟なんだな〜って思う。(笑×3)

それにしても、今回の山登りはしんどかった。
山の高さは2200mぐらいでそれほどでもないんだけど、
彼らのペースが恐ろしく速かったんだよね。

実は今朝、ユーリが約束の時間に遅刻したため出発が遅れた。
そのため通常なら2時間から2時間半かけて登るところを
1時間半というハイペースで登ることになった。

ユーリとデニスはすでにこの山を何度も登ったことがあるから
かなり余裕があったけど、
オレたち(特にオレ)にとってはかなりキツかった。
IMGP8626.JPG
情けね〜〜〜😖

でも、途中の景色はとっても素晴らしいものだった。
IMGP8654.JPG

足下に広がる雲海。
IMGP8634.JPG

頂上付近にはカモシカ(?)がいた。
IMGP8714.JPG

登ってきた山道が線のように見える。
IMGP8704.JPG
しかもいい天気だから気持ちいい!☀

それにしても疲れた〜〜〜
IMGP8692.JPG
9月も終わりなのにこの日の暑さはまるで夏!
山の上は気温が低いだろうから上着を着てきたんだけど、
暑くて全部脱いじゃった。
全ての上着が荷物になるとは思わなかったな。

帰り道。
IMGP8759.JPG
山から下りてきたらいつの間にか霧(雲?)の中。
一気に涼しくなってきた。

霧も出てきたし日が落ちてきたから
帰り道もそれなりのペースで歩き続けたオレたち。
時間を短縮するために山道をショートカットする荒技を繰り返した。

そんなんだから、
途中でホントにこの道でいいのか?って思うことが何度かあった。
だけどどうにか無事降りきった。ε-(´▽`)

久しぶりの登山。
面白かったけどマジでしんどかった。
やっぱ体力は大事だね。○| ̄|_

イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする