2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2014年09月16日

フィンランドの森で宝探し

ここはHelsinkiヘルシンキの中心から少し離れた場所にある公園。
でもそんなに遠くではない。車で15〜20分くらいかな?
IMGP8334.jpg
それでもかなり自然がいっぱいな感じの素敵な公園だった。

何故ここにシェリフとイイダがオレたちを連れてきたかと言うと...
キノコ狩りのためなのだ〜〜〜✌

ほらほら、いますよ〜
IMGP8333.JPG
森のキノコさんがいっぱい!!
でもこれは食べれないタイプ。

キノコ狩りはまるで宝探し。
とっても難しい。
美味しそうに見えても、毒キノコかもしれないからね。😞

キノコを探してたら、海に出た。
水が澄んでてキレイだな〜って思ってたら…
IMGP8339.jpg
海の中にキラキラ光るものが見える。✨

よーく見て!
IMGP8341.jpg
キラキラ光ってるのわかるかな〜?
写真の中の白い小さな点々、これは砂金だよ!!

シェリフ曰く、フィンランドでは金が採掘されるのだそうな。
知らんかったよ〜〜〜w(゚0 ゚)w

森に戻って歩いていると、
今度は上からコツコツ音がしてきた。
数10mもある木の上の方をよ〜〜〜く見てみると、
IMGP8352.jpg
キツツキがいた!!
いや〜自然っていいな〜〜〜(*´∀`*)

そしてこれが今日の収穫。
IMGP8361.jpg

キノコはシェリフが料理してくれた。
IMGP8362 のコピー.jpg
あれれ?キノコはそんなに小さく刻んじゃうの??

どうやらこれがフィンランド流の料理法らしい。
なんかもったいない気がするけど、
郷に入っては郷に従えだね。

キノコはクリーム煮になり、
じゃがいものピューレと一緒に出てきた。
IMGP8363.JPG
見たことも食べたこともない料理。

知らないことを知る。
オレたちはその為に旅をしてる。
今日もいい体験になったね。🎵

夜はヘルシンキに出て別の友人ジョン君と食事をした。
IMGP8367.JPG
行ったのはスペイン料理屋。

その店で働いていたのがスペイン人だったので
彼らにスペイン語で話しかけたら、
ジョン君がちょっと驚いてた。

実はそんなに大したことを話してるわけじゃないんだけどね。(苦笑)
オレたちにしてみればフィンランド語にスウェーデン語、
英語をほぼ完璧に話すジョン君の方がスゴい気がする。

しかもジョン君は、英語を学校ではなく
テレビや映画を見て覚えたと言うんだから驚きだ。

彼によると、フィンランドでは普通にアメリカやイギリスの番組が
英語そのまんまで放送されてて、多くの人はそれを見て育つから
(特に若い人達は)ある程度の英語を理解出来るようになるのだそうな。

日本の英語の授業はあまり役立つ気がしない。
何故なら文法がメインだから。
最近の英語の授業は多少変わってきてるのだろうけど、
もっと『話す』と『聞く』に重点を置かないと
会話力は向上しないんじゃないかな〜

な〜んて偉そうなこと言ってるオレは英検3級。(笑)
だけど、どうにかなるのさ!👊
英検3級程度(中学卒業程度)の知識でも十分コミュニケーションはとれる。
ネイティブの人間だって文法間違ってること幾らでもあるしね❗

Nobody is perfect!! Don't you think so?

フィンランド語でありがとうは「キートス」
今日も読んでくれてありがとう♪ キートス\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | フィンランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。