2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2013年12月15日

アルメニアのサンタはいつやってくる?

日曜のYerevanエレヴァン。
今日もHくんと三人で散策。
IMGP6738.JPG
街の中心にあるスケートリンクを抜けて
カスケードと呼ばれる巨大階段を目指す。
ちなみに現在の気温マイナス5度(^ ^)

何を意図しているのかよくわからない像があちこちにあるのは
旧社会主義国にありがちなパターン。
IMGP6747.JPG

IMGP6744.JPG
巨大階段、向かって左側の内部には
ちょっとしたギャラリーとエスカレーターがある。
(向かって右は有料の美術館らしい)

時折、外の踊り場に出られる。
雪景色のエレヴァンが霞んで見える。
IMGP6767.JPG

IMGP6758.JPG
踊り場にもこれまた意味不明なオブジェ。

エスカレーターで登れるとこまで登ってみたら
その上はまだ工事中だった(;゚∀゚)
IMGP6771.JPG
この上の高台にある公園を目指しまだまだ登る。

すると「どこに行きたいんだ?」とガードマンのお兄さん。
私のカメラを手に取って
私達の写真を撮ってくれるのかな?と思ったら・・・
IMGP6775.JPG
オレの写真撮ってくれよ〜っだって(笑)

公園の中とは思えない光景が広がる。
IMGP6783.JPG
三人連れだからなんとか頑張れるけど
この寒さ、正直かなりシンドイ。
IMGP6794.JPG
ようやく公園らしいものが見えてきた。
けれど、人気はほとんどない (;^ω^)
IMGP6795.JPG
観覧車の向こうにみえる像はアルメニアの母。
昔はここにスターリンの像が立っていたそうだ。
IMGP6808.JPG
勝利を記念して建てられたというアルメニアの母の周囲は
周囲は戦車やらミサイルやら戦闘機で囲われていた・・・

夕食は西アルメニア料理店「Anteb」にて。

その名の示す通り、Anteb(Ayntap)とは
現トルコの都市ガズィアンテップ(Gazi Antep)のこと。
じつはそのむかし、アルメニア王国は
ガズィアンテップまでの領土を支配していたため
トルコ料理とアルメニア料理は被っているものが多い。

ラフマジュン(トルコ風ピザ)にアイラン(ヨーグルトドリンク)。
IMGP6820.JPG
アルメニアではラマジョにタンという名前。
IMGP6822.JPG
本場ガズィアンテップの美味しいレストランでも食べた
茄子とお肉のケバブ。

あ!そうそう、いまさらなんだけど・・・
Hくんからの質問を受けてひとつ気付いたんだよね。

世界各地でケバブ屋と呼ばれているほとんどは
正確には「ドネルケバブ」屋なんだよね。
(大きなお肉の塊をグルグルと廻しながら焼いているヤツ)

ケバブとはそもそも焼くという意味の言葉らしく
トルコ(及びその周辺)でケバブとは
焼いて調理したもの全般を指しています。

IMGP6829.JPG
厳寒の夜空の下、小さなクリスマス市が開いていた。
IMGP6828.JPG

でもサンタクロースの絵の横には
メリークリスマスでなく
なぜかハッピーニューイヤーの文字・・・

なんでだろう〜?と思っていたら
アルメニア正教では12月25日よりも1月6日の方が重要で
サンタさんのプレゼントも6日なんだって。

12月25日よりも1月6日の方を重要視する
キリスト教の宗派がある話は聞いてはいたけれど
他の正教でもそうなのかな?

ほんと、世界のことを知れば知るほど
知らないことだらけだってことを知るね。

今晩は無料だから一杯やってけ!と
ホットワインと美味しいソーセージをご馳走に(^_^)
IMGP6831.JPG
心も身体も温まるひととき。
でも・・・やっぱ寒いわ〜((´д`;)))

←いつも応援ありがとう♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 夫婦世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ←こちらも応援お願いします♪

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(2) | アルメニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

イランは、どのようなところでしょうか?
楽しみにしています(*^-^*)
Posted by まいく at 2014年01月04日 11:55
まいくさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!!

イランは予想以上に見どころが沢山あって大変です。
そして、想像以上に安全です。
ただ、インターネットの接続が
イマイチなため、ブログの更新が遅れてます...
もうちょっと待って下さい〜!

それではまた!!
Posted by なおのぶ at 2014年01月05日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。