2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2012年05月25日

ついに行ったよ!鳥取砂丘!!

前から行ってみたいな〜と思っていたけど、
これまで行ったことがなかった場所のうちの一つがここ!
IMGP1620.JPG
そう!鳥取砂丘!!ついに行っちゃいました手(チョキ)

最初、砂丘を見下ろせる展望台に行ったんだ。
そしたらこんなかんじで、
IMGP1619.JPG
イマイチ砂丘のすごさが伝わってこなくて、
なんだこりゃ?採石場か??って思ったよ。

で、砂丘の方に近づいたら
IMGP1631.JPG
ドドーンexclamation×2
って、オレの中で音がしたね。
これまで写真とかで見てきたけど、
やっぱ違うよね〜実際に見るのとは \(^o^)/

ところで...
誰だ!鳥取砂丘って名を付けたのは!!
丘じゃね〜だろこれはちっ(怒った顔)
小さいけど山だよこれは!山!!マウンテン!!!
IMGP1626.JPG
けっこう傾斜きついし!
うまく伝わらないだろうけど、
多分急なとこの角度は40度ぐらいあるよ。
もしかしたら、もっとあるかもしれない。

人が歩いてないとこはこんな風に、
IMGP1636.JPG
砂に模様が出来ててキレイだし、
IMGP1634.JPG
案外、植物が育ってたりして、
驚きの連続でした わーい(嬉しい顔)

それから、砂丘の砂を持って帰っちゃあかんで〜 (-_-メ)
IMGP1650.JPG
ただの砂の山じゃないからねexclamation×2

でも、砂を持って帰ろうって考える人なんているのかな?
甲子園の土じゃないんだからさ〜

 にほんブログ村 旅行ブログへ
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | 山陰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。