2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2014年12月14日

大忙しのキプロス最終日 後半

Cyprusキプロスにいられるのは
残念ながら今日まで。

だから最後に、まだ見ていない遺跡を巡ってる。
決して大げさではなく、
本当に数え切れないほどの遺跡がキプロスにはある。

ちゃんと整備され入退場を管理された遺跡もあれば、
世界遺産にも関わらず警備もなんもないとこもある。
IMGP1801.jpg
ここみたいに民家のすぐ隣にあって
発掘が中途半端に終わってるような遺跡もゴロゴロある。

そんな中、カタコンベの遺跡に行ってみた。
IMGP1810.jpg
カタコンベとはキリスト教の地下墓地のこと。

こういう階段を下っていくと中に入れる。
IMGP1812.jpg
地下は空洞というか部屋になってる。

地下と言っても、
上から陽の光が入ってくるような部分は明るい。
IMGP1811.jpg
まるで普通の部屋みたいでしょ?

墓地といっても死体や骸骨が転がってたりはしない。
IMGP1805.jpg
だからあんまり怖くはない。
でも、中が真っ暗で
何があるのか全くわからないとこもある。

実は今回、カタコンベに入っていった時、
めっちゃ怖くて冷や〜っとする体験をしたんだよね。

オレがある階段を降りていった時のこと。
その階段の下の方は真っ暗で、
足元が全く見えないような状況だった。

階段を一歩一歩ゆっくり降りていったら...
ズボッ!て音がしてオレはバランス崩してしまった。
どうにか転ばずに踏ん張れたけど、
両足がヒンヤリ冷たい。

なんと階段の一番下の部分に
雨水が30cmくらい溜まってて
オレはそこに落っこちちゃったんだよね。
水たまりに両足がズッポリ。(泣)
IMGP1815.jpg
短パンだったからよかったものの、靴はビショビショ。
でもまぁ水たまりの中でコケなかっただけマシかも。

まさかキプロスの最終日にこんなことになるなんてね。
明日飛行機に乗ってイタリアに移動するのに!
靴乾くかな〜?
もしかして、カタコンベに入った死者の祟り???

そんなわけないよね!

〜今日の教訓〜
カタコンベに行くときは懐中電灯を持って行こう!!






ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大忙しのキプロス最終日 前編

Cyprusキプロス滞在10日目。

ついにキプロス滞在の最終日になってしまった。
IMGP1761.jpg
のどかな海、そして何度も訪れた
パフォスの港ももうちょっとでお別れ。
ちょっと寂しいね。

キプロスって地中海に浮かぶ島国。
地図を見てもらえればわかるけど、
もうちょっと南に行けばもうアフリカで、
北に行けばトルコ、
東に行けばシリアやレバノンなどの中東だ。

そういう地理的な位置も関係して、
日本と比較すると非常に雨が少ない。
特に夏はほとんど降雨ゼロ。

だからなのか、
キプロスってオープンカーをよく目にする。
IMGP1752.jpg
晴れが多けりゃ
屋根なしはやっぱ気持ちいいよな〜〜

キプロスってイギリスに統治されてた過去があるから
日本と同じく右ハンドル。
IMGP1753.jpg
だからレンタカーを借りて走るにはいい国だよ〜

それはともかく、
これまで何度も書いてきたけど
キプロスって遺跡が多い。

実はまだ見てないところがある。
今日が最後だから見に行かないと!!(汗)

ここがまだ見てなかったパフォすの遺跡の一つ。
IMGP1767.jpg
モザイクが残ってるの見えるかな?

古代ローマ時代の遺跡がどどーんと広がっている。
IMGP1763.jpg
奥の方には教会の建物がある。
アギア・キリアキ・クリソポリティッサ教会という
長い歴史を持つ教会なんだそうな。

教会の手前の柱が数本立ってる部分が
4世紀頃にあった教会の建物だったところ。
IMGP1770.jpg
床のモザイクと柱しか残ってないけど、
昔に建てられた教会の方は相当大きかったことが伺える。

これ何だかわかる?
ただの柱っぽいけど...
IMGP1785.jpg
驚くべきことに、
この柱は聖パウロの柱って呼ばれてて、
キリスト教的にはとっても大事な(?)柱らしい。

驚くべきことは他にもある。
なんとここは入場無料。
ただの公園みたいな感じで出入り自由。
世界遺産なのに。(笑)

おそるべしキプロス。
まだまだ色々あるので後半に続く〜(笑x3)



ギリシャ語でありがとうは「エフハリストー」
今日も読んでくれてありがとう♪エフハリストー\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」の
おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | キプロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする