2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2014年11月25日

サムライからマジンガーまで!?

マケドニアの首都スコピエの空港を飛び立ち、
オレたちが行くのはイタリアのTrevisoトレヴィーゾ。
IMGP0679.JPG
眼下に雪をかぶったアルプスの山々が見える。

トレヴィーゾの空港に到着。
IMGP0682.JPG
さすがは地方空港、とっても小さい。

オレたちはイタリアに何度も行ったことがあるけど、
トレヴィーゾは初めての街。
IMGP0692.JPG
何があるかな〜?

トレヴィーゾは運河が多い。
IMGP0694.JPG
この運河はヴェネツィアまで繋がってるらしい。

いい雰囲気。
IMGP0725.JPG
イタリアの街って、味があるから好き。

なんてことのない普通の道なんだけどね。
IMGP0690.JPG
イタリアっぽい雰囲気がにじみ出てるんだよな〜

そんなことを考えながら歩いていたら、
こんな看板を見かけた。
IMGP0697.JPG
何だこりゃ?

GIAPPONE
DAI SAMURAI A MAZINGA
日本
サムライからマジンガーまで

って書いてある。
どうやら日本関係の展覧会が
ここトレヴィーゾのどこかで行なわれているっぽい。
IMGP0698.JPG
それにしても、
『サムライからマジンガーまで』っていうタイトルが面白い!
今歩いてるとこの近くだし、行ってみよ〜〜〜👊

すぐに着いちゃった。(笑)
IMGP0735.JPG
イタリアでは、ナルトやワンピース、ドラゴンボール等、
日本のアニメやマンガが大人気だ。

ちなみに、マジンガーZみたいな古いアニメの人気もハンパない。
グレンダイザーとか鋼鉄ジーグとか、
あ〜そんなのもあったっけ的なアニメが
未だに人気があるんだからスゴいよね。w(゚0 ゚)w

でもまさか、イタリアの小さな町で
マジンガーZに遭遇するなんてね!驚きだ!!

トレヴィーゾの夜。
城壁と運河、そして砦。
IMGP0738.JPG
本当に絵になる。

明日は何が見れるかな?


イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに!マケドニアのルビーとご対面!

今日はマケドニアを出発する日で、これからイタリアに向かう。
オレたちにとってイタリアは
第2の故郷みたいな国だから、ちょっと嬉しい。

でも…
今いるマケドニアに関して言うと、
一つだけ心残りがあった。(涙)

その心残りとは、
まだマケドニアのルビーを見ていないこと。(´・ω・`)=з

あんまり有名じゃないけど、
マケドニアってルビーが有名らしい。

前にも書いたと思うけど、オレは石が好きなんだよね。
世の中にパワーストーンという言葉が出回る前から、
何故か石に魅かれてた。

だから、どうしてもマケドニアのルビーを見てみたい。
一体どこにあるんだ〜〜〜?

今いるMacedoniaマケドニアの首都Skopjeスコピエにある
石を扱うお店とかをインターネットで探してみたものの、
当然ながら日本語で書いてある情報は皆無。

でも諦めずに英語とかでも検索し続けたら、
偶然にもここスコピエで滞在してる宿の近くに
石を扱っている店があることが判明した!
やった〜〜〜ヾ(=^▽^=)ノ

でも今日はマケドニアを出る日。
空港へ向かわなくちゃいけないから、
あまり時間はないけど、こりゃ行ってみるしかね〜ぜ!👊

そしてそのお店に行ってみると…
IMGP0664.JPG
あったよ❗ルビーの原石❗❗

白い大理石の中にあるピンク色がルビーの原石。
こういう研磨されてない原石のまんまの石に、
理由はわからんけどやたらワクワクしちゃうんだよね。

お店の人曰く、マケドニアって大理石が産出されてて、
そこでルビーやサファイアとかも出てくるそうな。
ちなみに、ルビーとサファイアって色は違うけど
同じ鉱物なんだって!w(゚0 ゚)w

知ってた?オレは知らんかったよ〜〜〜
店員さんありがとね!!
IMGP0665.JPG
店員さんもとっても親切だったし、
見れてよかった〜〜〜〜

その後、店を出て宿のオーナーさんに空港まで送ってもらった。
IMGP0667.JPG
最初このオーナーに会った時
「こいつちょっと胡散臭いな〜」って思ったんだけど、
実はけっこういい人だった。

もし機会があってスコピエに来ることがあったら、
またここに泊まろうって思うくらいだ。
いつかまた会おうぜ!

無事にスコピエの空港に着き、出発を待つ。
IMGP0668.jpg
これから向かうのは、イタリアのトレビーゾ。

ブラゴダラム、マケドニア!
IMGP0670.JPG
また会う日まで!

マケドニア語でありがとうは「ブラゴダラム」
今日も読んでくれてありがとう♪ ブラゴダラム\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | マケドニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする