2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2014年11月07日

モスタルのスタリ・モストで

昨日、バスでクロアチアのスプリットから
ボスニア・ヘルツェゴビナのMostarモスタルにやってきた。🚌

スプリットからの出発自体はほぼ定刻通りだったが、
途中で霧が濃かったり雨も降ってきたせいか
モスタルへの到着が予定時刻よりもかなり遅れてしまった。😵

しかし今回宿泊する宿の主であるミーシャさんが
モスタルのバスターミナルで待っててくれたおかげで
宿までスムーズに着くことができた。

もともとミーシャさんがバスターミナルに来てくれる段取りには
なってたものの、何しろ1時間は遅れてたし連絡もできなかったから、
オレたちが到着する頃には誰もいないかもしれないな〜って
ちょっと(いや、かな〜り?)心配してた。😞

初めていく国で初めての町だし、到着は夜だし、
雨も降ってたし、色々と不安な事だらけ。💦
しかしミーシャさんはずっとターミナルでオレたちを待っててくれた。
ありがたいことだよね。ε-(´▽`)

でもミーシャさんに会った時、
彼がオレたちを待っててくれた理由がなんとなくわかった。
IMGP0562.JPG
彼は空手の有段者で非常にいかついのだが、
とてもフレンドリーで礼儀正しい義理堅そうな人物だった。

恐らくミーシャさんは空手を通し
礼儀とか正しい人との関わり方を学んだのだろう。
ちょっと言い過ぎかもしれないが、
勝ち負けよりも人に対する礼儀を重んじるという武道の教えを
彼は体得してるように思えた。

彼にしてみれば、一つ一つの誠意ある行動が自分の宿の評価を上げ
最終的には多くの客が来ることに繋がるから
そういう風にしているだけかもしれないけど、
それだけではない本当の人間的な温かさを感じた。
クロアチアであまりいいことがなかったから、ちょっと嬉しかったね。

さてさて...
朝になり、Mostarモスタルの町を散策開始。
町を歩いてたらザクロジュースの屋台を見つけた。
IMGP0335 のコピー.jpg
美味そうだから飲んでみたら、これがホントに激ウマで驚いた。w(゚0 ゚)w
搾りたて100%のザクロジュース。
ビタミンがたっぷりな感じで、めっちゃ体に良さそう!!

お次はモスタルの市場に寄ってみた。
IMGP0337 のコピー.jpg
そこでハチミツやラキヤが並んでる屋台を発見!

早速試食&試飲だ!( ̄ー+ ̄)
IMGP0338 のコピー.jpg
ラキヤとは、プルーンやスモモ、ブドウ等の果物から作る蒸留酒で
ボスニア・ヘルツェゴビナなどバルカン半島の国々の名物。

ちょっと飲ませてもらったら美味しかったんで
ザクロのラキヤを買ってみた。
さっきジュースも飲んだけど、ザクロはこの辺の名産品だからね。✌

ちなみにここモスタルは、ボスニア・ヘルツェゴビナで
たった二つしかない世界遺産のうちのひとつだ。

これはモスタルの中心を流れるネレトヴァ川にかかるスタリ・モスト橋。
IMGP9494.JPG
約450年前に建てられたこの橋は、
世界最古のシングルスパンアーチ(川の中に橋脚がない橋)だった。

しかしこの橋はボスニア・ヘルツェゴビナで起こった
民族紛争の最中に破壊されてしまった。
その後UNESCOの支援により
橋は建設当時と同じ技法でもって再建されたという歴史を持つ。

スタリ・モスト橋のたもとには破壊されたことを忘れないよう、
こんなメッセージが残されている。
IMGP9501.JPG
DON'T FORGET '93

'93とは橋が破壊された年(1993年)のこと。
要するに、今から約20年ここは戦場だったのだ。

建て直された新しい橋を見る限りは、
平和が戻ってよかったね…と思う。
だけど橋からすぐ下を覗けば、
壊された橋の残骸が川に残ってるのが見える。
IMGP9505.JPG
また、橋から少し離れた場所には
内戦当時の傷跡が未だに生々しく、しかも無数に残ってる。

弾痕が無数に残る廃屋。↓
IMGP9512.JPG
小さな点々に見えるのは全て、銃撃戦の跡。
ここでどれだけの尊い人の命が失われたのだろう。
戦争の恐ろしさや愚かさを感じずにはいられない…

夜、ライトアップされたスタリ・モスト橋。
IMGP9533.JPG
橋や建築物は壊されてもある程度は元通りにできる。
だが人の命は別だ。

死んでしまったらそれで終わり。
生き返ることは絶対にない。
紛争で破壊された橋は建て直せても
人は決して生き返らない。

だからこそ、人の命が簡単に失われる戦争は
絶対にやってはいけないのだ。
争いがない世の中になることを切に願う。

ボスニア語でありがとうは「フヴァーラ」
今日も読んでくれてありがとう♪ フヴァーラ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | ボスニア・ヘルツェゴビナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする