2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2014年04月30日

ローマでブラジル入国ビザを申請に挑戦!

朝の7時半、ローマのブラジル領事館前。💡
IMGP3784.JPG
オレたちが着いた時にはすでに数人が待っていた。w(゚0 ゚)w

オレたちはブラジルに行くためのビザを申請するため、
昨日ローマに宿泊し、朝早くから領事館にやってきた。

理由はビザ申請の受付時間が、
朝の8時半から11時のたった2時間半しかないからだ。
だからオレたちは領事館が開く1時間も前から入口で待ってたってわけ。
そして8時半になる直前、整理券を配られ領事館に入った。

オレたちの番号は8番。✌
IMGP3785.JPG
まぁまぁだなって思ったものの、
一人一人の受付がやたらと時間がかかって焦った。
結局オレたちの受付が済んだのは9時半近く。┐(´〜` ;)┌

しかも、それは最初の受付をしただけで
実際の申請にはもっと時間がかかった。💧

ちなみにオレたちが申請するのは
ワールドカップの試合を観戦するための観光ビザ。
通常の観光ビザは一人25ユーロの申請料がかかるんだけど、
ワールドカップの試合を観戦するためのビザは申請料が免除されるのだ。

オレたちのビザ申請に必要な物は、写真、ブラジル入出国のフライトチケット、
事前にブラジル領事館のサイトで作成した申請書類、銀行の残高を示す書類、
ワールドカップのチケットを購入したことを証明する書類。

オレたちの書類に不備はないからすぐに申請書類の受理は済むかと思いきや、
領事館の係員が困ったことを言ってきた。

あなた達の持ってきたワールドカップのチケットを購入したことを証明する
書類(FIFAから届いたメールの写し)では観戦用の観光ビザは出せません。
ワールドカップのチケットの購入者には
FIFAから特別な書類が届くはずなんですが、持ってませんか?

へ?そんな特別な書類なんて持ってないよ〜〜〜😵
そもそもFIFAのメールにはオレたちが買ったチケットの日付やシリアル番号、
購入者氏名(当然オレたちの名前!)が入ってる訳だから、
これが購入したことを証明する書類に該当するはずでしょーが!

色々説明したものの、係員は決まりは決まりだからと言って
観戦者用観光ビザの申請を受け付けてくれない。
もちろん、通常の観光ビザであれば問題なく発行される。
しかし一人25ユーロかかってしまう。それは避けたい。

その後詳しく係員に尋ねてみると、
その書類はFIFAのサイトからプリントアウトできるらしいので
近くのネットカフェでプリントアウトして申請することにした。

って言っても、どこにネットカフェなんてあるんだ?
困ったな〜ってローマの街をウロウロしてたら奇跡的にネットカフェに遭遇!
早速ネットカフェに入ってFIFAのサイトを見るオレたち。

ところが…
どこを見てもそんな書類がプリントアウトできそうなページは見当たらない。
やっぱり、オレが最初に提出したものしかない。

どうしようもないので領事館に戻り係員にプリントアウトできない旨を説明。
すると、どうやらその書類はチケットを購入した人の家に
直接郵送されるらしいということが判明した。

いやいや、そんなこと言われても
オレたち日本には戻らないから書類が届いても持ってこれないし、
そもそも何かのトラブルで郵送物が届かなかったどうなるねん?😠

なんてことを思いながらも、再び領事館を出て
その書類とやらが日本にも届いているのかを
時間が許す限りネットで調べるてみることにした。

係員は12時までなら待ってくれると言ってくれたものの、この時点で11時過ぎ。
あんまり時間がない。急げ〜〜〜⏰

しかし、さっき行ったネットカフェだと日本語入力が出来ないため
自分たちの知りたいこと(日本での状況)を調べるのが難しい...

そこで、WIFIがあるバールやカフェで
自分たちのPCを使って情報を検索することにした。
WIFIあります!をうたってるお店はそれなりにあるしね。

ところがどっこい、
何軒かの店にWIFIを使わせてほしいと頼んだところ、
今WIFI調子悪くて使えないんだよ〜っていう店ばかり!
おいおい頼むぜ〜〜〜⤵⤵

こりゃマズい。時間もないし厳しいぞ...って思ってたら、
WIFI FREEと書いてあるSUBWAYサブウェイを発見!
店員さん(マウリツィオ)に自分たちの状況を説明し
WIFIを使わしてほしいと頼んだら、そっこーでOKと言ってくれた。🎵

ほんとは何か注文すべきなんだろうけど、
オレたちには時間がないからすぐに調べ事を開始!
いろいろ調べた結果、日本在住の日本人の中にも
届いている人もいれば届いてない人もいることがわかった。

再び領事館に戻り、係員にそのことを説明。
でも、何しろ領事館が提出を求めてる書類がないのは事実。
それはもうどうしようもない。

二人で50ドルのビザ申請料免除はあきらめ、
通常の観光ビザでの申請を頼もう…としたその時!

その係員は「ちょっと待ってて」と言って上司と電話で話を始めた。
なんと彼は、上司にオレたちのビザを申請料のかからない
観戦者用ビザにできないかと掛け合ってくれてる様子。👊
頼むぜ係員さん!(いきなりここから『さん』付け 笑)

数分後、特別にオレたちの書類が受理されることが決まった。
しかも領事の一存で!
おおお〜ラッキ〜〜〜〜〜〜⤴⤴⤴
Obrigadoありがとうブラジル領事館のみなさん!
そして、特にこの係員さん!めっちゃオブリガード!!!!!!

全ての申請手続きが終わって領事館を出たのは12時半ごろだった。
すっげぇ時間がかかったし、ハンパなくきつかったね。そして腹減った。(笑)

メシだメシ!
行き先は当然、午前中に行ったサブウェイ。
普段のオレたちなら100%ありえない選択肢だけど、
さっきのお礼も兼ねて食べに行くことにした。

店に入るとマウリツィオさんがいた。
オレたちに気づくと、どうだった?大丈夫だった??と聞いてききた彼。
無事に申請できたことを伝えると、自分のことのように喜んでくれた。

いや〜マジでこのマウリツィオさんにも感謝だ。
それから領事館の係員さん。
この二人がいなかったら、どうなってたんだろう。
いろんな人のおかげでオレたちは旅ができてると、心の底から思うね。

夕方、特急フレッチャアルジェントに乗りヴェローナに戻った。
IMGP3794.JPG
1週間後にもう一度ローマのブラジル領事館までビザを取りに
来なくちゃいけないけど、とりあえずビザ申請のミッションは完遂したぜ❗
よかったよかった〜〜〜😃

イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ 

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

ローマへブラジルビザを取りに行こう!

昨日、スリランカからイタリアに戻ってきた。
その理由はブラジルに行くためのビザを取るため。
そう、サッカーのワールドカップを見に行くのだ〜〜〜!👊

オレたちは5月の末にブラジルに行く予定。
そのため、ブラジルのビザが必要なのである。

ちなみに、ビザを取得するためにはその国の領事館に行かなければならない。
イタリアにはブラジル領事館がミラノとローマにあるので、
最初はミラノにビザの申請に行こうと考えてた。
今オレたちが滞在してるオスカル&シモーナ宅はミラノに近いからね。

ところが、ミラノの領事館はビザの申請には
事前予約が絶対に必要だということをつい先日知った。💦

しかもその予約が5月末まで埋まってるということで、
ローマに行かざるをえなくなった。😖
ビザの申請みたいな大事なことは前もってちゃんと調べておいた方がいいね。

それにしても、同じ国の領事館でローマは予約無しでOKで
ミラノじゃ予約をしなきゃダメだなんて、なんか不思議。
予約無しでビザの申請ができるのはありがたいんだけど、
領事館によってやり方が違うのって、謎だ… (・ ・?)

そういうことで、今日はローマに向けて出発した。
IMGP3779.JPG
夕方、テルミ二駅に到着!

夕刻のローマ。
IMGP3781.jpg
古代ローマ遺跡じゃなくても絵になるね。

夕飯は宿の近くのトラットリアでサッカーの試合を見ながらパスタを食べた。
試合はサッカーのチャンピオンズリーグの準決勝。
レアルマドリード対バイエルンミュンヘンだ。
IMGP3782.jpg
イタリアのチームの試合じゃないけど、みんな釘付け。👀

でもオレたちは試合の途中で店を出た。
明日は早朝からビザ申請に行くから早起きしなくちゃいけないからね。
早く寝なくっちゃ!

そういや最近イタリアのチームはチャンピオンズリーグのような
ヨーロッパの大会であんまり勝てなくなってしまった。
がんばれイタリア〜〜〜!!!👊

イタリア語でありがとうは「グラツィエ」
今日も読んでくれてありがとう♪ グラツィエ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ 

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

スリランカからイタリアに行く途中で凍死しそうになりました

スリランカを出てイタリアに向かったオレたち。
今回の航空会社はエミレーツ。
IMGP3764.jpg
最近いろんな国に新路線を設定したり
様々なキャンペーンをやってたりして、積極的に動いてる航空会社だ。
そんなエミレーツ航空の便をオレたちが選んだ理由は、料金とルート。

スリランカ〜イタリア間には多くの航空会社が就航しているが、
その多くはミラノやローマに飛ぶ便だ。
しかしそれ以外の空港へ飛ぶ便を探すとなると、乗り換えが増えたり
料金がべらぼうに高くなったりしてイマイチなんだよね。

その中でエミレーツは、オレたちが希望するミラノ以外の
北イタリアの空港(今回はヴェネツィア)に飛んでるし、
料金もかな〜り手頃だったのだ〜〜〜🎵
そういう訳で、初のエミレーツ体験!

まずはスリランカのコロンボからアラブ首長国連邦のドバイへ飛んだ。✈
IMGP3766.jpg
何の問題もなく飛行機はドバイに到着。

ドバイ空港には3つターミナルがあり、
その中のTerminal 3はエミレーツ航空専用のターミナルだ。
空港内は超近代的なデザイン。
IMGP3765.jpg
なんだかSF映画のセットみたいだね。

ところでエミレーツに乗った感想なんだけど、
とっても素晴らしい!という噂の機内サービスは
それなりによかったし、全く遅延もなかったし、
航空会社として越えるべきラインは十分クリアしてると思った。

ところが、ドバイの空港で
次に乗るヴェネツィアへ飛ぶ便を待つのがめっちゃしんどかった。😞
これは別にエミレーツ航空のせいじゃなくて
ドバイ全体の問題だとは思うんだけど、
何しろエアコンが効きすぎ!

確かに、40℃を余裕で越える夏の昼間とかであれば、
エアコン全開も仕方がないだろう。
けどね〜真夏でもなく昼でもなく、そんなにというか全然暑くない空港内を
冷蔵庫みたいに冷やして何の意味があるっちゅーねん!ヾ(-_-*)
乗り換え待ちの乗客を凍死させたいんか‼

いや〜ホントに寒いんだよ、ドバイの空港は。
冗談抜きにね。マジで勘弁してほしい。

ドバイの空港で一晩過ごし、
翌朝ヴェネツィア行きの飛行機に乗ったオレたち。
凍え死にそうになったものの、
どうにかオレたちの第二の故郷(?)イタリアに戻ってきた。
IMGP3770.jpg
ヴェネツィアの空港からはバスに乗って最寄りのメストレ駅へ。

そして、お約束の遅延。(笑)
バスが出発予定時刻になっても出発しない。
イタリアに戻ってきたな〜って感じだね。

その後、どうにかメストレ駅に到着。
IMGP3771.JPG
ここからは電車に乗って
オスカルとシモーナのいるヴェローナに向かった。
電車は遅れなくてなくてよかった。ε-(´▽`)

それにしても、ドバイの空港は寒かった。
地球と人間には優しくしろや〜〜〜!😠

アラビア語でありがとうは「シュクラン」
今日も読んでくれてありがとう♪ シュクラン\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ 

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | アラブ首長国連邦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

さよならスリランカ

この日はスリランカ滞在の最終日。
マジで名残惜しい。😖

次の予定があるから今日はColomboコロンボの空港から飛行機に乗るけど、
可能であればもっと長く滞在したいし、早くスリランカに戻ってきたい。
ここまで強く一つの国に対して好印象を持つことって、あんまりない。
そのぐらい、このスリランカという国はオレたちにとってはツボだった。

そんなことを考えながら宿のチェックアウトを済ませると、
ヌワラエリヤで出会ったチャンダナさんが奥さんと一緒に
ロビーで待っていてくれていた。

実は昨日チャンダナと連絡をとり、
今日スリランカを出発するまでの時間を一緒に過ごすことになったのだ。

彼の車に乗り込み、さあ出発!🚙
IMGP3761.jpg
ところで、軍人であるチャンダナさんの車はなんと軍用ジープ。
だから(?)めっちゃ揺れる〜〜〜〜
人生初の軍用車両乗車体験。これもいい経験だ!

まずみんなで向かったのはコロンボの港にあるお寺。
IMGP3744.jpg
こんな形だけどお寺だよ〜〜〜w(゚0 ゚)w

上まで登ると、そこからはコロンボの港を一望出来た。
IMGP3740.jpg
ちなみにこの辺りは普通の人は入って来れないエリア。
IMGP3743.jpg
チャンダナさんはスリランカ軍人でしかもかなり上の立場の人だから
顔パスみたいなもんだけど、一般人なら門前払いらしい。

その後チャンダナさんのお姉さん夫婦のお宅に行き、お昼ご飯を頂いた。
IMGP3747.jpg
スリランカ最終日に、こんなに素晴らしい家庭料理を食べれるなんて!
IMGP3751.jpg
本当に美味しかった〜〜〜(泣)

食事の後はチャンダナさんが車で空港まで送ってくれた。
IMGP3762.JPG
多少混んでる道もクラクションを鳴らせば他の車は左右によけていくから
スイスイ〜って走って行けちゃうし、検問もチャンダナさんの顔パス。
あっという間に空港に着いた。
何から何までいたせりつくせりの、超VIP待遇。

こんなに世話になっちゃっていいのかな?って思うけど、
彼は「大丈夫。気にするな。」と言うだけ。
スリランカで困ったことがあったら何でも言ってくれって
チャンダナさんは確かに言ってはくれていたけどさ。

彼はオレたちとヌワラエリヤで会った時こう言った。
「コロンボに来たら電話してくれ。是非また会おう。約束だ。」

チャンダナさんはただ、オレたちとの約束を守ってるだけ。
なんて義理堅くて温かい人なんだろう。

なぜだろう?
彼は軍人だから?
たまたま元々そういう性格?

否、多分それは...
彼がスリランカ人だからという部分が大いにあると思う。

スリランカで出会った多くの人々は、とても心が温かかった。
だからオレたちはスリランカがとっても気に入ったんだろうな。

彼らとの別れ際、涙が出そうになった。
飛行機がスリランカから飛び立つ時、再び涙が出そうになった。

必ず戻ってくるよ。
また会おう、スリランカの友人たち。
ありがとう。イストゥーティ、スリランカ!!😃

シンハラ語でありがとうは「イストゥーティ」
今日も読んでくれてありがとう♪ イストゥーティ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓バナーをクリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ 

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

悲しみを乗り越えた海をあとに【ヒッカドゥワからコロンボへ】

石は夜より昼間見た方がいいですよ〜。
と昨晩出逢ったハレンドラ君のアドバイス。

日光の下で見るのが一番
石本来の輝きが見られるということらしい。

そんなこと聞いちゃったら・・・
石好きの夫は、どうしても太陽の光の下で
もう一度石を見てみたくて堪らない(^_^;)

というわけで、午前9時にはコロンボに向けて
出発するはずだった予定を繰り下げて
今朝ふたたび彼の店を訪れた。

写真は昨晩見せていただいたもの。
IMGP3698.JPG
水晶のなかにスリランカ特産のサファイヤの原石が・・・
残念ながら、これらはみんな非売品だけれども
宝石の国スリランカにいて
じつはなかなかお目にかかれない貴重な品々!
IMGP3708.JPG
美味しいバナナまでいただいて
いろいろ本当にありがとう♪

いつものローカルバスに乗り
ヒッカドゥワの隣町アンバランゴダを目指す。
IMGP3710.JPG
どこまでも続く青い海と空。
こののどかな景色からは想像もつかないけれど
じつはこの海岸沿い一帯は2004年に大津波に襲われている。

昨日出逢ったハレンドラ君一家も
太鼓屋のお兄ちゃんも、みんな被災している。

このときの死者は3万人を超えると聞いて
言葉を失った。。。

10年の時を経てなお
周囲には廃墟となった建物がちらほらと目にはつくけれど
それでも、いまも優しい笑顔を絶やさずに暮らしている人々には
心から敬意を覚えずにはいられない。

コロンボに行く手前で、アンバランゴダに寄った理由は二つ。

ひとつめは・・・美味しかったあの食堂に行くため(^ ^)
IMGP3719.jpg
ターミナル前のASIRI HOTEL(ホテルは食堂という意味)。
IMGP3714.JPG
今日はカレーをガッツリ(*^〜^*)
IMGP3720.JPG
彼のつくるチャーハンもめちゃウマだよ♪

アンバランゴダに寄った理由ふたつめは・・・
ここが始発のコロンボ行きに乗れるから!

観光地としてはヒッカドゥワの方が有名だけれど
スリランカ地元民にとっての交通の要所は隣町のアンバランゴダ。
ヒッカドゥワからバスでコロンボにいくなら
いったんアンバランゴダに寄った方が便利だよ〜。

アンバランゴダからAC(エアコン付)のバスでコロンボへ。
IMGP3722.jpg
スリランカのACバス。
いままで見る限りみんな日本の中古マイクロバス。

日本語が溢れる車内でなんとなくリラックスしながら
約3時間で着いたコロンボはさっすが都会!
高層ビルがいっぱい建ってる。

暑さを避けて夕方からコロンボ散策に出掛けた。
IMGP3733.JPG
公園の前の移動販売車で
地元の人たちに交じって飲んだココナッツ。
IMGP3728.JPG
暑い夜にみんなで飲むココナッツはサイコーだね♪

シンハラ語でありがとうは「イストゥーティ」
今日も読んでくれてありがとう♪ イストゥーティ\(^o^)/
ブログランキングに参加中です。
↓↓↓一日一回、クリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村 夫婦世界一周

←←よかったらこちらも応援お願いします♪
人気ブログランキングへ 

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする