2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)


なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

2013年03月17日

アルゼンチンの伝統を満喫♪フェリア・デ・マタデロスに行こう!その2

なんだ、なんだ?ステージが一際賑わってると思ったら…

かわいらしいこのコたちにみんな釘付け〜♪
IMGP1171.JPG
ミニアコーディオンのおちびちゃんの
パワフルな演奏っぷりにもビックリだけど
バンドネオン担当のお兄ちゃんが素晴らしかったーっ(*゚o゚)ノ
盛上がりも最絶頂!
会場中から(インディアンのような?)奇声が上がりまくり(笑)

以前、シンシアさんからも教えてもらったけど
アルゼンチンのフォルクローレ(民族音楽)って
想像以上にバリエーションが豊富!

今日のステージでも、演奏者が変わるたびに
続々と違うタイプの音楽やダンスが登場するから
その気になれば、いつまででも楽しめる♪
(マイ椅子持参でステージ前に陣取ってる人たちもいた!)

どんな曲調か忘れちゃったけど、「チャマメ」なんて
日本語みたいな名前のフォルクローレもある (^ ^)

ステージ右手をどんどん奥に向かっていくと
ガウチョ(南米のカウボーイ)の競技場(?)があった!
IMGP1178.JPG
あのゲートの下に吊るさってる何かを目がけて疾走してる。
IMGP1182.JPG
近くまで行ってみたら…
IMGP1192.JPG
ロープの下には小さいリングが掛けてあった。
ガウチョたちは、馬を走らせながら
短刀でこのリングを差して取るという難技に挑戦しているのだ!
IMGP1195.JPG
ダントツに上手かった、このお兄さん。
猛スピードで馬を駆っているにも関わらず
上体が全くブレない 、これぞガウチョの鏡!!!

未来のガウチョもガンバッてました〜(*´∀`*)
IMGP1194.JPG

ガウチョたちを見学しながら
またしてもイタリア人に遭遇する私たち。
今度はフィレンツェから語学(スペイン語)を学びに来ている紳士。

どうしてそんな長期間旅行しようと思ったの?と聞かれたので
(いくつかある理由のうちのひとつとして)
「やりたいことは『いつか』と先延ばしにしないで
『いま』やらなければ!!!と思いたったからです」と答えると

その紳士もまた同様に
「私も、年金生活を送るような年齢になったけれど
やりたいことを『いま』やろうと思い
こうしてアルゼンチンまでスペイン語を勉強しにきてるんだ」
と語ってくれました。

それから、ラテン語の格言(みたいの?)を教えてくれました。

若さや美を愛するな。
それは時とともに失われてしまうものでしかない。
若さや美よりも「いま」を愛せ。
明日に確かなものは何ひとつないのだから。

伊語で説明してくれたのは、こんな内容。
年長者から聞くと一層の重みを感じる言葉だった。

ステージ前に戻ると、そこには相変わらず踊りまくる人々。
IMGP1196.JPG
みんなのイキイキとした笑顔が堪らなく素敵♪

タンゴもフォルクローレも。ディナーショー的に
プロの人たちの美しいダンスを堪能できる場もいろいろあるけれど
私たちは、一般の人たちが日常生活のなかで
嬉々として踊りを楽しんでる姿を見るのが大好きっヾ(=^▽^=)ノ

フェリア・デ・マタデロスの会場脇にある公園。
IMGP1198.JPG
そこにもフォルクローレを演奏する人々と踊る人々が!
(人混みに隠れて演奏者が全然見えないけど)

公園で開かれている市場はフリーマーケットっぽい雰囲気。
IMGP1206.JPG
洋服や靴のほか、シャワーヘッドや蛇口、釣り具…
なんでもアリな感じ(^_^)

塗り絵コーナー(?)に集まる子どもたちがカワイイ (^m^)
IMGP1204.JPG

アルゼンチンの伝統文化の祭典
「フェリア・デ・マタデロス」

こんなお祭りが毎週開催なんて w(゚0 ゚)w
なんていい街なの〜、ブエノスアイレス♪

世界食べある記ひさびさの更新→マラガで海の幸三昧!

←1日1クリックで応援お願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アルゼンチン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

〜ブエノスアイレスでの滞在情報〜
日本人宿が人気のようですが
現地の暮らしに触れられる宿泊先も楽しいですよ♪
私たちもお世話になったシンシアさん&ご友人のお部屋をご紹介します。
本日の記事「フェリア・デ・マタデロス」もシンシアさんのオススメ!
ご興味のある方はコメント欄もしくは
サイト右のメールフォームにてお問い合わせください(^ ^)
(シンシアさんはスペイン語&英語&伊語&ポルトガル語&仏語を解します)

海外旅行にオススメの貸し部屋サイトの記事です→旅の宿探し

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチンの伝統を満喫♪フェリア・デ・マタデロスに行こう!その1

ブエノスアイレスの日曜日といえば
絶対に外せないスポットがコレ!
「フェリア・デ・マタデロス」

マタデロス地区で毎週日曜に開催される
アルゼンチンの伝統や民族音楽をたっぷり満喫できる
楽しいお祭りです (^ ^)
(夏期は土曜の夜から開催されているらしい)
IMGP1108.JPG
マタデロス地区は
ボロボロの廃車が道にいっぱい放置されてたりして
治安のよくなさそうなエリア特有の雰囲気いっぱい (;゚∀゚)
でも、この日ばかりは
ブエノスアイレスで最も活気のある地区に大変身!
IMGP1109.JPG
お土産の定番、マテ茶のカップもよりどりみどり。

ステージではお昼の12時から夜の20時まで(!)
フォルクローレ(民族音楽)の演奏が繰り広げられている♪
IMGP1111.JPG
ガウチョ(南米のカウボーイ)の一団に混ざって
こんなコがやってきた(*´∀`*)
IMGP1124.JPG
ガウチョの競技の催しものも必見!(その2で紹介します)

アルゼンチン名物、アサード(焼き肉)の香りが充満する会場で…
IMGP1143.JPG

IMGP1129.JPG
ステージのダンサーに負けじと
観客たちも踊る、踊る♪((┏( ̄∇ ̄)┛♪((┏( ̄∇ ̄)┛♪
IMGP1132.JPG

あの人だかりはなんだ〜(・ ・?)
IMGP1151.JPG
みんなコレが食べたくて並んでたんだみたい。
IMGP1157.JPG
アルゼンチン北西部の郷土料理、ロクロとタマレス!
どちらもトウモロコシがベースってところが南米っぽくていい感じ♪

トウモロコシやお豆、お肉などを煮込んだスープ、ロクロ(LOCRO)。
タマレス(TAMALES)は、煮込んだお肉を錬ったトウモロコシ粉で包み
さらにトウモロコシの皮でチマキのように包んである。
どちらも、どこか懐かしいようなホッとするお味で日本人好み (^_^)
個人的には大ヒット \(^o^)/

オリーブオイル、チーズや蜂蜜…etc
郷土食材屋さんもたくさん♪
IMGP1165.JPG
ちなみに、このお店の看板の絵柄(デザイン)も
アルゼンチン特有のなんちゃら(名前忘れた〜💧)って伝統的な様式なんだとか。

その2に続きます♪

世界食べある記ひさびさの更新→マラガで海の幸三昧!

←1日1クリックで応援お願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アルゼンチン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

「トリップアドバイザー」おすすめブログに選ばれました!
マラガ
旅行口コミ情報

〜ブエノスアイレスでの滞在情報〜
日本人宿が人気のようですが
現地の暮らしに触れられる宿泊先も楽しいですよ♪
私たちもお世話になったシンシアさん&ご友人のお部屋をご紹介します。
本日の記事「フェリア・デ・マタデロス」もシンシアさんのオススメ!
ご興味のある方はコメント欄もしくは
サイト右のメールフォームにてお問い合わせください(^ ^)
(シンシアさんはスペイン語&英語&伊語&ポルトガル語&仏語を解します)

海外旅行にオススメの貸し部屋サイトの記事です→旅の宿探し

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 11:11| Comment(0) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする