2015年2月より日本に帰国しています。
旅の間にお世話になった友人たちに日本を案内したり。
日本にいながらも相変わらず旅心地な日々を過ごしています。
旅日記はまだ続いていますので、たまに覗きにきてください(^_^)

2012年09月30日

オイスターフェスティバルに行ってきた!

ゴールウェイ国際オイスター&シーフードフェスティバル2012
IMGP4984.JPG
2日前のミッションとは、このチケットを手に入れることでしたー。

メインイベントの牡蠣の殻開け選手権のチケットは
もうすでに売り切れだと知っていたので
日曜日の今日開催される、ファミリー・ファン・ディに行くことに…
IMGP4986.JPG
開場は12時なんだけど、5分前でも開く気配なしあせあせ(飛び散る汗)
結局、開場したのは12時11分。。。
こののんびり具合にイタリアとの共通項をミタ(^_^)
(でもイタリアだと余裕で30分はいくか?)

会場に入っても、メインステージはまだまだセッティングの真っ最中。
IMGP4991.JPG
30分も過ぎたころ、やっと音楽も始まってそれらしくなってきた。
IMGP4995.JPG

お箸の扱いに苦戦しながらお寿司を食べていた家族連れに
使い方をレクチャー中。
IMGP5000.JPG

宴も後半に差し掛かったころには
老若男女みんな一緒になって踊りまくり(=^▽^=)
IMGP5021.JPG

オネエ系と思しき方も、これまた楽しそう♪
IMGP5025.JPG

今日がお誕生日の彼女を先頭に汽車ポッポ〜?が始まった♪
IMGP5042.JPG

Y・M・C・A〜♪だよヽ(*´∀`)/
IMGP5049.JPG
このグレーの服のお姉さん、松葉杖ついてたんだけど
しまいには松葉杖ほうり投げて踊りまくってたΣ(゚Д゚;)!

自然発生的に輪っかが出来たりもする♪
IMGP5055.JPG
アイリッシュの伝統音楽なのか?
たまに童謡のようなフォークダンスのような
そんな節の曲があって、ミョーに親しみがわく♪
IMGP5063.JPG
ステージの真ん前に一人ずっと張り付いて踊っていたコ。
曲が変わってもひたすら同じステップで、超ノリノリ♪♪♪

世代も違う、ファッションも違う、いろんな人たちが入り混ざって
こうして同じ空間を共有して楽しめるっていいよね(*´∀`*)

今回の牡蠣開け世界選手権には
三陸の牡蠣を応援するイベント
オイスターフェスティバル in TOKYOで選出された
日本代表の方も参加していたそうで…

じつは、2日前にチャウダーを食べた
天皇皇后両陛下も来られたというあのお店で
その方らしき人物をみかけてたんです〜♪

さらにそのお店、モーランズ・オイスター・コテージの息子さん
マイケル・モーランさんが
今年度のオイスターオープニング世界チャンピオンに輝いたそうで
なんかちょっとウレシイ〜\(^o^)/

だけど、明日は朝9時から午後8時までヘレンさんちが停電…
っていまさっき聞かされたー!!!
この家、オール電化なんですけど┗( ̄Д ̄;)┛

ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | アイルランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

陽気なアイルランド人

今日は、前に書いた欧州一のお見合い祭りの様子を覗いてみた。目
こないだ来た時には、本当にこれが欧州一の祭り?っていう感じだった。
だけど今日は一番盛り上がるという土曜日の晩ってこともあり、
町を歩いてる人の数が桁違いに多い!
IMGP4977.JPG

町の中には何件かホテルやBARがある。
そこではけっこうご年配の方々(失礼!)が楽しそうに踊ってた。
IMGP4970.JPG
やるな〜〜〜〜アイルランド人!!

その後、泊まってるとこに帰ってきてから、
アイリッシュ音楽のセッションに参加。オレはギターを弾いた。るんるん
オレの隣でギターを弾いてるのがリアムさん。ギターもうまいが歌も上手!
写真には入ってないけど、この他にも見ている人達が数人いて
みんなで一緒に歌ってたのが印象的だった。わーい(嬉しい顔)
IMGP4983.JPG
でもオレはアイリッシュの曲なんて1つも知らないから、
一緒に演奏してるリアムさんの手を見て、必死に合わせてるだけ。
それでもけっこう楽しかった。やっぱり音楽は素晴らしいね!

そんでもって不思議だったのが、フォークソングみたいな曲が多かったこと。
歌詞はまったくわからないんだけど、とある曲の中で
かけ声というかコーラスみたいな部分が「ライラ、ライラ〜」って聴こえる
歌があって、まるでアリスのチャンピオンみたいでおかしかった。
テンポとかノリも似てて、どっちかがパクリ?って思っちゃうくらい。(笑)

そしてアイリッシュソングをリアムさんが一通りやった後、
「ナオノブが何かやれ」的な空気になった。
だから、ビートルズの曲をやることにした。
でもアイルランドの人達は歴史的な背景から
イギリスが嫌いな人が多いって何かで読んだことがあったから、
ビートルズは思いっきりUKだし大丈夫かな〜?って少し心配だった。ふらふら

だから演奏する前に「みんなビートルズ好き?アイルランド人はUKのモノが
好きじゃないって聞いたから…」って質問てみた。
そしたら1人のおばさんが強い口調で「UK大嫌い!!」って言ったんだ。
だけどもそのあとに「ビートルズはOK」って付け加えた。
理由は「ビートルズはアイリッシュだから(?)」なんだって。
「ジョンもポールもアイルランド人なのよ。ぎゃはは〜!」って爆笑してた。
そんなわけないやん! ヾ(-_-*)
でもいいな〜この感覚!!(笑)
やるな〜〜〜〜〜アイルランド人!!

ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | アイルランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

アイルランド、もうひとつの光

今朝、この間シーフードチャウダーを食べたお店のほかに
もう一軒、行きたいお店があるんだけど…と切り出された。

ダブリンのテレサさんちでガイドブックを借りたとき
すでに下調べしてあったらしいんだけど
クリントン元大統領やU2だとか、著名人も数多く訪れてるとか。
そのお店が私たちの滞在している家から
程近い場所にあることがわかったんだって。
そんじゃ〜せっかくだからと行ってみた。

IMGP4907.JPG
伝統的な藁葺き屋根が可愛らしい♪
田舎道の突き当たりにひっそりと佇むこのお店。
天皇皇后両陛下も訪れていたと知ってビックリ(*゚o゚)ノ⌒☆
この間のお店のチャウダーとは全然違う、さらさらタイプで驚いた目
同じエリアにあってもお店によってずいぶんと違うもんだ!

腹ごしらえのあとは
とあるミッションのためゴールウェイへ。
IMGP4922.JPG
ミッションはあっけなく終了し、街中を散策。

IMGP4935.JPG
運河沿いの道。
IMGP4932.JPG
雨上がりの空が眩しい☆
IMGP4924.JPG
ゴールウェイの大聖堂が見えてきた。
この大聖堂、十字型の建物の中心に祭壇がある造りと
バラ窓というより桔梗窓?のような独特のフォルムの
ステンドグラスが印象的。

IMGP4917.JPG
ゴールウェイの中心に位置するショッピングセンター
EYRE SQUARE SHOPPING CENTREは
昔の城壁を内部に保存したまま建てられている(´・∀・`)
IMGP4916.JPG
この中にあったお肉屋さんでアイリッシュポークソーセージを買った。
アイルランドのお肉屋さんには必ずあるこのソーセージ。
私たちの密かなお気に入りアイリッシュフード♪
今日のお店は3本で1.2ユーロ(約120円)ヾ(=^▽^=)ノ

私たちが滞在している部屋の窓からの眺め。
IMGP4904.JPG
いつもおウマさんの姿が見えるこの窓。
今晩、部屋に帰ってみたら
IMGP4949.JPG
神秘的な夜の世界が広がっていました。

写真を撮るには暗すぎて上手く撮れないんだけど…
IMGP4948.JPG
周囲にうっすら虹が架かっているように見える月は
薄曇りの中から覗く太陽のような眩しさ。
いつまでも、いつまでも、見上げていたくなる美しさ…

ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | アイルランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

ハイキング

今滞在している場所の近くには幾つもハイキングコースがある。
そんな中で、先日出会ったアメリカ人夫婦が教えてくれた
おススメのハイキングコースに行ってみた。足

草原というか野原というか、な〜んもない中を歩く。
でも、それがまたいい。わーい(嬉しい顔)
IMGP4897.JPG
あるのは牧草地を仕切る石灰岩を積み上げて作った柵と、
葉っぱを食べてるウシさんのみ。
そういえば、この辺にはウシの他にウマやヒツジをよく
見かけるんだけど、なんと昨日はアルパカに出会ってしまった!

で、柵を築くのに使われてる石灰岩なんだけど、
これがかなりゆる〜い感じで積まれてんだよね。
IMGP4896.JPG
見てよ〜この隙間。
しかもこの岩自体は積まれてるだけで固定されてる訳じゃないから、
こんな風に持ち上げることもできる。
(もちろん元に戻したけどね。)
IMGP4899.JPG
ウシとかが体当たりしたら崩れちゃうんじゃないか?
逃げられちゃわないのか?とか、いろんな心配があるけど
特に問題はないらしい。┓( ̄∇ ̄;)┏

前にも書いたけど、アイルランドは風が強い。
だからなのか、こんな風に木が斜めというか
ひん曲がって育ってるのもよく見かける。目
IMGP4900.JPG
自然の力はスゴいね。 \(^o^)/

これも前に書いたけど、この道幅&この坂道で時速80km制限なんだよね。
ちなみに一方通行じゃなくて双方向。ヤバすぎだって!!
IMGP4894.JPG
絶対にアイルランド国民のドラテクは、レベルが高いと思うよ。

スゴイでしょ!アイルランド!!(笑)

ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(2) | アイルランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

モハーの断崖だけじゃないアイルランド

この二日間ずっと晴天を待っていた。
今朝の空もまだ厚い雲に覆われていたけれど
時折覗く久しぶりに見る日の光に後押しされて
いよいよ本日、行ってきました!
モハーの断崖(CLIFFS OF MOHER)\(^o^)/

お天気には恵まれたけど、相変わらず今日も風は強かったー(>_<)
普段見かける観光客たちの多く(たぶんアメリカからの人たち)は
私たちが冬の装いでも平気でTシャツ一枚だったりするのに
ここモハーの断崖で見かけた人は、み〜んはシッカリ着込んで
なかには毛糸の帽子まで被ってる人もいたくらい!

でも、どんなに風が強くとも…
この断崖を見たら寒さも吹っ飛ぶね(*゚o゚)ノ⌒☆
IMGP4785.JPG
この壮観さ、どう撮っても写真に収めきれない…
IMGP4791.JPG
こちらの崖の上にある塔は
断崖を訪れる旅行客のために18世紀に建てられたもの。
なかなか辺鄙な場所なのに
そんなに昔からここを訪れる人々が絶えないというからスゴイ目
この崖の沖にはアラン諸島も望めるよ♪

アランといえば、あの縄編み模様のセーター。
ニットをかじったものとしてはやっぱり
あのアラン諸島だー!と思わずにはいられない。

アランはもともと漁師のセーター。
その家ごとに違った模様を持つのは
海に落ちた漁師がどこの誰だかを判別するため。。。

その模様がこの土地で生まれた理由…
この厳しい海風に吹かれてみたら
いままで知識として理解していた部分とは
少しだけ違う何かが見えた気がした。

モハーの断崖から大西洋沿いを北上していくと
またまた自然の石畳のエリアに突入。
IMGP4844.JPG
道路の両脇はもちろん…
IMGP4846.JPG
海岸に至るまで一面岩景色。

さらに海岸線を登っていくと、今度は光の海。
IMGP4866.JPG

IMGP4869.JPG
この砂浜、赤みを帯びていてまるで砂漠のよう…

IMGP4891.JPG
今度は帰宅途中のウシさんに遭遇ヾ(=^▽^=)ノ

IMGP4893.JPG
ほんの数十キロの移動の間にも
いろんな表情を見せてくれるアイランドの自然。

そんな大自然に抱かれた小さな町LISDOONVARNAで
欧州一のお見合い祭りが開かれていると聞いて立ち寄ってみた。
IMGP4833.JPG
おお〜っ!やってる、やってる?(´・ω・`)?
IMGP4831.JPG
ネット情報では4万人もの人が集まるというけど、人影はまばら…

そんななか、ワルツっぽい音楽が聞こえてくる建物を覗いてみたら
どうも年配の方達の憩いの場的雰囲気(^_^)

あちこち覗いて様子を伺っていたら
この町で働いているという日本人の女性が声を掛けてくれた!
聞くと、週末ともなれば若者も繰り出してきて町中大賑わいなんだとか。

このマッチメイキングフェスティバルは
もともと農家の人たちのお嫁さん探しイベントだったもので
いまでは農家さんだけでなく独り身が寂しい年配の方たちの参加が多いそう。
さっき私たちが覗いたところもそんなカンジだったみたい。

お見合い祭り以上に私たちを驚かせたのは
この小さな田舎町で
彼女の職場だけで10人以上もの日本人が働いているということヾ(。・o・。)ノ

世界は広いなぁ〜!というか、狭いなぁ〜!か?
どっちなんだ???(笑)
とにもかくにも、オモシロイ(^_<)-☆

ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

食いしんぼう夫婦の世界みてある記
食いしんぼう夫婦の世界食べある記もみてね!
posted by けいこ at 22:22| Comment(0) | アイルランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする